WiMAXの「3日で10GB制限」ってどういう仕組み?

更新日:

WiMAXの3日間10GB制限について

WiMAXの3日間10GB制限

契約前に仕組みを理解

WiMAXにしようか悩んでいるけど、ギガ放題の3日間10GB制限がよくわからない。」という方に向けた解説です。

仕組みを理解してからWiMAX使うことで、快適にインターネットを楽しめるようになるでしょう。

3日間10GB制限とは?

「今日までの3日間」の合計データ量が10GB以上になると、速度制限がかかる仕組みのこと

「一昨日、昨日、今日」の合計データ量が10GB以上になると制限がかかる仕組みですので、覚えておきましょう。

以下の表は、今日までの3日間に使ったデータ量の一例です。

一昨日昨日今日明日
データ量3GB3GB6GB-
3日間合計12GB

一昨日3GB、昨日3GB、今日6GB使った場合、3日間の合計は12GBです。10GB以上ですので、速度制限の対象となります。

速度制限がかかるタイミング

速度制限がかかる時間帯

10GBに達した今日ではありません。翌日の18時から翌朝2時頃まで速度制限がかかります。

一昨日昨日今日明日
データ量3GB3GB6GB-
3日間合計3GB6GB12GB-
制限なしなしなしあり

今日までの合計が10GB以上となった時点で翌日の18時から翌朝2時頃まで速度制限となることが確定します。

明日使う量を減らしたとしても変更されることはないので注意しましょう。

速度制限が確定しても日中は自由に使える。

しかし、裏を返せば、「2時過ぎから17時59分までは自由に使える」ということになります。

今日明日明後日明々後日
データ量6GB30GB30GB30GB
3日間合計12GB39GB66GB90GB
制限ありありありあり

上の表の様に、制限がかかる日だとしても10GB以上使い続けることが可能です。

その場合、3日間の合計が10GBを下回るまでは、毎日18時〜翌朝2時までは制限がかかった状態になってしまいますが、日中は自由に使えることになります。

計画的に使えるとよい

ギガ放題の3日間10GB制限は理解できましたか?

WiMAXは、当日を含む直近3日間の合計が10GBを超えないようにすることで、速度制限を回避することが可能です。

また、速度制限がかかっている日でも、朝2時頃から夕方17時59分までであれば、大容量のデータ通信が可能です。

しっかりとこの仕組みを理解し、快適なインターネット生活を楽しみましょう!

WiMAXを含むポケットWiFiの在庫状況や、WiMAXの料金比較については、以下の2つのページをご覧ください。

ポケットWi-Fiの在庫状況
【10月29日更新】ポケットWiFiの在庫状況を毎日更新

ポケットWiFiの在庫状況 在庫あり » 在庫あり » 廃止 この記事では、在庫があるポケットWiFiを確認することができます。【上限付きWiFi】や【WiMAX】、【無制限WiFi】の3種類がありま ...

続きを見る

WiMAXの初月料金が安いもの
WiMAX料金比較|初月料金の最安値はどれ?10月10日更新

WiMAX初月料金比較 使い始めのコストはできるだけ抑えたいものですよね。この記事では、初月料金の安さに注目してWiMAXを比較していきたいと思います。 それぞれどんな特徴があるんだろう?送料や特典と ...

続きを見る




-WiMAXおすすめ

Copyright© WiFi比較ナビ , 2020 All Rights Reserved.