キャッシュバックのもらい忘れを防ぐ3つの方法。どうやって忘れないようにする?

更新日:

キャッシュバックのもらい忘れを防ぐ方法

お得なキャッシュバック特典は絶対に受け取りたい!

キャッシュバック特典の例

これ以外にも、実に様々なサービスのキャッシュバック特典が存在しています。

3つの方法を組み合わせて、キャッシュバックの受け取り率をアップ♪

複数の方法を行うことで、どれかが欠けても問題ないようにする。」ということが、受け取り率を上げるポイントになります。ここで紹介する3つの方法を組み合わせて、キャッシュバックの受け取りを100%に近づけましょう♪

Wi-Fiくん
どれか一つだけじゃなくて、複数の方法をやるといいんだね!
どれかが欠けたとしても思い出せる仕組みを作りましょう♪
Wi-Fiハカセ

【方法1】LINEやメールを使ってキャッシュバックのもらい忘れに先手を打つ

LINEやメールを使った方法

【方法1】は、オンラインサービスを使った方法です。

  • LINEの「リマインくん」を使ってキャッシュバック時期を通知する
  • Gmailの予約送信を使ってキャッシュバック時期を通知する

何かの原因で、スマホ内のデータが消えてしまったとしても、ネットでキャッシュバック時期を確認できるようにしておくということが、この方法の狙いです。

それぞれ詳しく解説していきます!

LINEの「リマインくん」を使ってキャッシュバック時期を通知する

リマインくんを使ってキャッシュバックのもらい忘れを防ぐ

LINEでリマインくんを友だち追加すれば、登録した予定をLINEで通知してくれます。もちろん無料で、月額料金はかかりません。利用者はすでに300万人を突破し、400万人に到達しそうです♪

「リマインくん」の使い方

リマインくんを使った「リマインダーの登録方法」を簡単にまとめます。

  1. 登録したいテキストを送信する。※例:「GMOのキャッシュバック」
  2. 通知する日時を送信する。※例:「2025年12月25日 19時15分」
  3. 登録が完了する
  4. 指定された日時に通知が届く
Wi-Fiくん
LINEだったら見逃すこともなさそう♪

Gmailの予約送信を使ってキャッシュバック時期を通知する

gmailの予約送信を使ってキャッシュバックのもらい忘れを防ぐ

GmailアプリAndroid iOS では、送信日時を予約することができます。この機能を使って自分自身にリマインド用のメールを送ります。キャッシュバック時期を知らせましょう。

予約送信のやり方

Gmailアプリを使った予約送信の方法を簡単にまとめます。

  1. 「作成」を押して、新規メールの作成画面を開く。
  2. 「To」に自分のメールアドレスを入力する
  3. 「件名」に好きなテキストを入力する。※例:「GMOのキャッシュバック」
  4. 「メールを作成」に情報を記載する。※例:「GMOのメールボックスを確認し、2025年12月31日までに、キャッシュバック申請をする。」
  5. 右上の「・・・」メニューをタップし、「送信日時を設定」をタップする。
  6. 「日付と時間を選択」をタップし、設定する。最後に「保存」を押したら完了。
  7. 確認は「送信予定」をタップ。
Wi-Fiくん
めっちゃ便利!この機能は仕事とかでも使えそう♪

【方法2】スマホのリマインダー機能を使ってキャッシュバックのもらい忘れを防ぐ

スマホアプリのリマインド機能

【方法2】は、オフラインでも使えるサービスを使った方法です。

  • iPhoneのリマインダーを使った方法
  • カレンダーアプリを使った方法

インターネットにつながらない状態だったとしても、スマホでキャッシュバック時期を確認できるできるようにすることが、この方法の狙いです。

詳しく解説していきます!

iPhoneのリマインダーを使った方法

リマインダーでキャッシュバックのもらい忘れを防ぐ

iPhoneには、標準アプリとしてリマインダー が入っています。このリマインダーを使えば、予定管理はもちろん、買い物忘れなども防げます。

リマインダーの使い方

  1. 「+新規」を押して、新規リマインダーの作成画面を開く。
  2. 「タイトル」に好きな内容を入力する。※例:「GMOのキャッシュバック」
  3. 「メモ」に補足内容を入力する。※例:「GMOのメールボックスを確認し、2025年12月31日までに、キャッシュバック申請をする。」
  4. キーボードの上部にある「カレンダーマーク」をタップし、「日付と時刻」を選択する。
  5. 日付を選択する。
  6. 「時刻」を「オン」にし、時刻を決めたら、右上の「適用」を押す。
  7. 右上の「追加」を押したら完了。
  8. 確認は、マイリストの「リマインダー」をタップ。
Wi-Fiくん
ボクは忘れやすいから重宝してる〜♪
通知を受け取れる設定にしておきましょう!

▼通知の設定
[設定アプリ]→[通知]→[リマインダー]→[通知を許可]をオン→[即時通知]をオン→「ロック画面」、「通知センター」、「バナー」にチェックを入れたら完了

Wi-Fiハカセ

カレンダーアプリを使った方法

カレンダーでキャッシュバックのもらい忘れを防ぐ

カレンダーアプリを使えば、キャッシュバックのもらい忘れを防げるだけではなく、普段の予定管理が楽になります。iPhoneには標準アプリのカレンダー が入っています。

カレンダーの使い方

  1. 右上の「+」を押して、新規イベントの作成画面を開く。
  2. 「タイトル」に好きな内容を入力する。※例:「GMOのキャッシュバック」
  3. 「開始」を設定する。※例:「2025/12/25  10:15」
  4. 「終了」を設定する。※例:「2025/12/25  11:15」
  5. 「通知」を設定する。※例:「1週間前」
  6. 「メモ」に補足内容を入力する。※例:「GMOのメールボックスを確認し、2025年12月31日までに、キャッシュバック申請をする。」
  7. 右上の「追加」を押したら完了。
Wi-Fiくん
手帳を持ち歩く必要がないし、追加や削除といった編集もラクでいいよね♪

【方法3】アナログな方法でキャッシュバックのもらい忘れを防ぐ

壁掛けカレンダーと手帳

【方法3】は、電気が不要なアナログ式の方法です。

  • 壁掛けカレンダーでキャッシュバック時期を確認する
  • 手帳でキャッシュバック時期を確認できるようにしておく

電気が必要なスマホやパソコンが使えない状態だったとしても、キャッシュバック時期を確認できるようにすることが、この方法の狙いです。

それぞれ詳しく解説していきます!

壁掛けカレンダーでキャッシュバック時期を確認する

壁掛けカレンダーでキャッシュバックの忘れを防ぐ

重要な予定のみを記入して、目に入る位置に配置する。

重要な予定だけを記入するようにしましょう。予定を書きすぎると、本当に重要な予定がわからなくなってしまいます。また、読むのに時間がかかってしまい、見逃してしまう恐れもあります。

壁掛けカレンダー

Wi-Fiくん
いまの時代に!?って思ってしまう自分がいる。笑
電気を必要としない、という点がこの方法の良いところなんですよ♪
Wi-Fiハカセ
Wi-Fiくん
たしかに、スマホは充電がなかったら確認できないね!

手帳でキャッシュバック時期を確認できるようにしておく

手帳でキャッシュバックのもらい忘れを防ぐ

他の人に見られたくない場合におすすめ

見られたくない予定がある場合は手帳がおすすめです。カレンダーと違い、自分で見ようとしないとは確認できないですが、プライバシーはある程度保護されます。

手帳

Wi-Fiくん
手帳も電気を必要としないし、自分だけ確認できるところがメリットだね♪
わかってますね!

最近では、2つの予定を管理できる「ダブルスケジュール」型が流行ってるみたいですよ♪

Wi-Fiハカセ
Wi-Fiくん
へぇ〜すごい!

仕事×プライベート」とか、「自分×家族」とかの組み合わせで使えそうだね♪

【注意喚起】キャッシュバックに関するトラブルに注意

SNSで実際にあったトラブルを紹介します。

SNSのPR案件でのトラブル例

SNSのキャッシュバックトラブル

SNSでRP投稿したのに、キャッシュバック特典がもらえなかった。

SNSでPR投稿をすれば、実質無料で商品を利用できる」と勧誘され、実際にトラブルになった例を紹介します。

  1. SNSのダイレクトメールでPR案件に誘われる
  2. 言われるがまま契約してしまう。
  3. 商品を受け取り、SNSでPR投稿をする。
  4. キャッシュバックされない!さらに、事前に聞いていない費用が発生。

※この内容は、国民生活センターに寄せられた相談事例を簡単にまとめたものです。

SNSを通したPR案件には注意

こうした勧誘は、SNSのダイレクトメールを通して行われています。こういった誘いには乗らないように注意しましょう。

Wi-Fiくん
ダイレクトメールで案件の話が来たら、嬉しくなっちゃうかも!
自分がインフルエンサーになった気分になり、舞い上がってしまいそうですね。

PR案件には安易に飛び付かないようにしましょう!

Wi-Fiハカセ

キャッシュバック特典があるWi-Fiサービス一覧

モバイルWi-Fiのキャッシュバック

モバイルWi-Fiを使っている様子

持ち運びに最適なモバイルWi-Fiサービスの中には、魅力的なキャッシュバック特典が付いているものもあります。ここでは、通常よりもお得になっているモバイルWi-Fiサービスを紹介します。

データ無制限/月

代理店名詳細

GMOとくとくBB
WiMAX

GMOとくとくBBWiMAXのキャッシュバック

【キャッシュバック】
最大40,000円
プランの詳細
【受け取り時期】
約1年後

ゼウスWiMAX

ゼウスWiMAXのキャッシュバック

【キャッシュバック】
21,780円
プランの詳細
【受け取り時期】
約1年後

UQ WiMAX

UQ WiMAXのキャッシュバック

【キャッシュバック】
最大5,938円
プランの詳細
【受け取り時期】
契約から4ケ月目以降

光回線サービスのキャッシュバック

光回線を使っている様子

お家でゆっくり動画やゲームを楽しみたいなら、やっぱり光回線ですよね♪光回線にもキャッシュバックサービスがあります。

ドコモ光

ドコモ光のロゴ画像

代理店名詳細

GMOとくとくBB

GMOとくとくBBのドコモ光

【キャッシュバック】
最大65,500円
【受け取り時期】
約5ヶ月後

auひかり

auひかりのロゴ画像

代理店名詳細

GMOとくとくBB

【キャッシュバック】
最大107,000円
プランの解説記事
【受け取り時期】
1回目:約11ヶ月後
2回目:約23カ月後

株式会社NEXT

nextのauひかり

【キャッシュバック】
最大52,000円
【受け取り時期】
1回目:約1ヶ月後
2回目:約4カ月後

ソフトバンク光

softbank光のロゴ画像

代理店名詳細

株式会社エヌズカンパニー

エヌズカンパニーのソフトバンク光

【キャッシュバック】
最大38,000円
【受け取り時期】
約2ヶ月後

NURO光

NURO光のロゴ画像

代理店名詳細

ソニーネットワークコミュニケーションズ

NURO光のキャッシュバック特典

【キャッシュバック】
最大45,000円
【受け取り時期】
約6ヶ月後

まとめ

キャッシュバックのもらい忘れを防ぐ3つの方法を紹介させていただきました。

  1. LINEやメールを使ってキャッシュバックのもらい忘れに先手を打つ
  2. リマインダーアプリを使ってキャッシュバックのもらい忘れを防ぐ
  3. アナログな方法でキャッシュバック時期を確認できるようにしておく

これら3つの方法を組み合わせることで、どれか一つが欠けてしまった場合でもキャッシュバック時期を確認することができます。

Wi-Fiくん
元々知っているものが多かったけど、組み合わせることが重要なんだね!
そういうことです!

お得なキャッシュバック特典を、確実に受け取れるように準備しておきましょう♪

Wi-Fiハカセ

-基礎知識

Copyright© WiFi比較ナビ , 2023 All Rights Reserved.