特典が盛りだくさん!auひかりの全料金プランを比較(GMOとくとくBB)

更新日:

ココでわかること

  • 5つの特典内容と注意点
    auひかりの特典内容と注意点を解説します。 もっと詳しく
  • auひかりの全料金プラン
    マンションタイプと戸建てタイプの料金プランをそれぞれ解説していきます。 もっと詳しく
  • 加入できるオプション
    auひかりで加入できるオプションを解説します。 もっと詳しく
  • スマートバリューについて
    月々のスマホ料金が割引になる「スマートバリュー」について解説します。 もっと詳しく
  • 特典の受け取り手順と解約方法
    申し込みから特典の受け取り、そして解約手順について解説します。 もっと詳しく

固定電話を使わない人も「auひかり電話」は申し込むべき!

auひかりはネットと電話のセットがお得

結論から言うと、光回線と同時に「auひかり電話」を申し込む方がお得です。光回線単体で申し込むよりも、以下のようなメリットがあります。

  1. 工事費用が実質無料になる
  2. 電話基本料が最大35ヶ月間無料になる
  3. キャッシュバック金額が増える。※標準プランを除く
  4. auのスマホ代やUQモバイルのスマホ代が割引になる

電話基本料(550円/月)が最大35ヶ月間無料になるので、電話を使わなければ料金はほとんどかかりません。(電話を使った分の通話料、ユニバーサルサービス料(2.2円/月)などはかかります。)

3年間引っ越す予定がないならオススメ!

正直なところ、途中解約する可能性があるならauひかりは申し込まない方がよいでしょう。なぜなら、契約期間の途中で解約してしまうと違約金が発生してしまうからです。しかも、実質無料になるはずだった工事費の残債まで一括請求されてしまいます。

しかし、新築だったり、3年間引っ越す予定がない人にとっては、これ以上ないくらいお得なのでオススメです。ぜひこのキャンペーンを逃さないようにしましょう。

GMOとくとくBBのauひかりがお得!

auひかりGMOとくとくBBのキャンペーン

とても魅力的ですが、このキャンペーンの終了日時期は未定です。このお得なチャンスをお見逃しなく!

\ さらに、初月は無料 /

auひかりへ

※アクセスが集中している場合があります。

こちらの記事もチェック♪

光回線のシェア率|アイキャッチ画像
日本の光回線シェア率を比較!総務省公開データから読み解く光回線のトレンド|FTTH市場

2022/12/23  

ココでわかること 光回線の契約数(5年間) 2022年までの光回線契約数(5年間推移)を確認できます。 もっと詳しく 光回線のシェア率 2022年8月に総務省が公開したデータを基に光回線のシェア率をま ...

光回線のエリア比較
光回線のエリアを都道府県別にチェック!あなたのエリアは提供されてる?

2020/07/28  

ここでわかること マンションやアパートで使う場合の光回線エリア マンションタイプの光回線エリアを都道府県別に確認できます。もっと詳しく 一戸建て住宅で使う場合の光回線エリア ホームタイプの光回線エリア ...

100GBはどれくらいのデータ通信量か
100GBでどのくらい使える?データ通信量100GBでできること

2020/09/03  

ココでわかること 100GBの目安|音楽や動画について 音楽の場合は約25,000曲、動画だと160時間ほど楽しめます。もっと詳しく 料金の目安 100GBまで使えるポケットWi-Fiの料金をまとめて ...

Wi-Fiくん
ここから、本題に入るよ〜♪

超豪華!auひかりの5つの特典と注意点

【特典1】WEB申し込みで最大77,000円キャッシュバック

auひかりの特典その1

auひかりの申し込み内容に応じて、最大77,000円のキャッシュバックを受けることができます。auひかりの申し込みと同時に「auひかり電話」申し込んだ場合は、最大77,000円のキャッシュバックを受けることができます。

オススメは「auひかり」と「auひかり電話」の同時申し込み

「auひかり電話」を同時に申し込む方が、キャッシュバック額が多くなります。以下の通り、10,000円の差があります。

キャッシュバック額の比較
auひかり
+
auひかり電話
同時申し込みの場合
キャッシュバック
最大77,000円
auひかり
のみ申込みの場合
キャッシュバック
最大67,000円

【特典2】電話基本料が最大35ヶ月間無料

auひかりの特典その2

auひかり電話の電話基本料が2ヶ月目から36ヶ月目まで無料となります。(最大35ヶ月間)auひかり電話の電話基本料は550円/月(税込)です。これが35ヶ月分となると、最大19,250円(税込)お得になる計算です。

電話基本料

初月料金550円(税込)
→日割料金
2ヶ月目〜
最大36ヶ月目 ※1
550円(税込)
最大35ヶ月無料
※1 ホームタイプ「ずっとギガ得プラン」→2ヶ月目~36ヶ月目まで。
ホームタイプ「ギガ得プラン」→2ヶ月目~24ヶ月目まで。
マンションタイプ「お得プラン/お得プランA」→2ヶ月目~24ヶ月目まで。
標準プラン→auひかり電話の割引はありません。
※割引対象は電話基本料のみとなり、別途、通話料・ユニバーサルサービス料・電話リレーサービス料がかかります。

【特典3】他社からの乗換なら、最大30,000円のキャッシュバック!

auひかりの特典その3

他社からの乗り換え時にかかった違約金分を、最大30,000円キャッシュバックしてくれます。ただし、必ず30,000円というわけではなく、実際にかかった違約金がキャッシュバックの上限金額となる点には注意しましょう。

【特典4】4万円相当の工事費が実質無料

auひかりの特典その4

毎月の支払いから工事費用分が割り引かれ、実質的に無料となります。ホーム(戸建て)タイプの工事費用は41,250円(税込)、マンション(集合住宅)タイプの初期費用(工事費含む)は33,000円(税込)です。auひかりを長く使うことで、これらが実質的に無料になる仕組みです。

工事費について

ホームタイプ
(戸建て)
41,250円(税込)
実質無料
マンションタイプ
(集合住宅)
33,000円(税込)
実質無料
工事費を実質無料にするには「auひかり電話」の同時申し込みが必須

光回線のみの申し込みだと、実質無料にならないので注意です。※ホームタイプの場合。auひかりの申し込みと同時に、ひかり電話も申し込むようにしましょう

auひかり
+
auひかり電話
同時申し込みの場合
ずっとギガ得プランの場合
 初月:1194.6円(税込)の割引
 2~35ヶ月目:月額1178.1円(税込)の割引
ギガ得・標準プランの場合
初月:1,804円(税込)の割引
2~23回目:月額1,793円(税込)の割引
auひかり
のみ申込みの場合
ずっとギガ得プランの場合
 初月:644.6円(税込)の割引
 2~35ヶ月目:月額628.1円(税込)の割引
ギガ得・標準プランの場合
初月:1,254円(税込)の割引
2~23回目:月額1,243円(税込)の割引

【特典5】高性能Wi-Fiルーターを無料プレゼント

auひかりの特典その5

高速通信のためのルーターを自分で購入する必要がなくなります。およそ10,000円もお得ということになります。なお、特典のルーターは、工事予定日のおよそ7日前から順次発送となります。

特典に関する注意点

魅力的な特典が豊富ですが、それぞれ注意点があります。

▼特典1auひかりの特典その1・キャッシュバック額を最大にするには「auひかり電話」の同時申し込みが必須。
▼特典2auひかりの特典その2・初月は550円の日割り料金が発生する。2ヶ月目から最大35ヶ月目までが無料の対象。
▼特典3auひかりの特典その3・特典を受け取るには「auひかり電話」の同時申し込みが必須。
▼特典4auひかりの特典その4・工事費を実質無料にするには「auひかり電話」の同時申し込みが必須。
・途中解約はおすすめしません。払っていない工事費の残債が一括請求されてしまうので注意!
▼特典5auひかりの特典その5申込みから6ヶ月以内に開通工事が完了していなければならない。
・機種は指定できない。
・端末はリファービッシュ(整備品)。
「auひかり電話」の同時申し込みがポイント

共通して言えることは、固定電話を使わない人も「auひかり電話」を申し込んだ方がよいということです。特典の対象となったり、キャッシュバック金額が増えたりすることで、総合的な費用を安く済ませることができます。

途中解約をしないこともポイント

途中解約する可能性があるなら、auひかりは申し込まない方がよいでしょう。契約期間の途中で解約してしまうと違約金が発生してしまいます。さらに、実質無料になるはずだった工事費の残債まで一括請求されてしまいます。

しかし、新居だったり、3年間引っ越す予定がない人にとっては、これ以上ないくらいお得なのでオススメです。ぜひこのキャンペーンを逃さないようにしましょう。

イチオシのキャンペーン!

auひかりGMOとくとくBBのキャンペーン

とても魅力的ですが、キャンペーンが早期終了してしまう可能性もあります。auひかりの申し込みをお考えの方はお早めに!

\ さらに、初月は無料 /

auひかりへ

※アクセスが集中している場合があります。

auひかりの料金プラン

auひかりの料金プラン

戸建て住宅の場合
(ホームタイプ)
5,610円/月〜
もっと詳しく
集合住宅の場合
(マンションタイプ)
3,740円/月〜
もっと詳しく

【1】戸建タイプの料金プラン|戸建て住宅で光回線を使う人はこちら

auひかりのホームタイプのプラン

ずっとギガ得プラン(3年契約)がお得

最安プランは、3年契約の「ずっとギガ得プラン」です。最安料金で使えることに加えて、使っていくと月額料金がどんどん安くなります。

月額料金の比較
おすすめ!
ずっとギガ得プラン
(3年契約)
5,610円〜
初月:無料
2~12ヶ月目:5,610円
13~24ヶ月目:5,500円
25ヶ月〜:5,390円
ギガ得プラン
(2年契約)
5,720円
初月:無料
2ヶ月〜:5,720円
標準プラン
(契約期間なし)
6,930円
初月:無料
2ヶ月〜:6,930円
※すべて税込で表記しています。

キャッシュバック特典を受け取った場合

さらに、 キャッシュバック特典を受け取った場合は実質的にもっと安くなります。

おすすめ!
ずっとギガ得プラン
(3年契約)
3,205円/月
※3年間の平均
3年間の合計:192,390円
キャッシュバック:最大77,000円
ギガ得プラン
(2年契約)
3,422円/月
※3年間の平均
3年間の合計:200,200円
キャッシュバック:最大77,000円
標準プラン
(契約期間なし)
6,182円/月
※3年間の平均
3年間の合計:242,550円
キャッシュバック:最大20,000円
※すべて税込で表記しています。

その他の料金

登録料
(初回のみ)
3,300円
-
工事費41,250円
実質無料
※途中解約はできるだけしないことをオススメします。工事費の残債が一括請求となってしまいます。
工事費分割料金と同額割引
初月:1194.6円が割引
2~35ヶ月目:月額1178.1円が割引
(※ネット+電話の場合)
auひかり電話
(電話基本料)
550円/月
最大35ヶ月無料
初月:550円の日割
2ヶ月目~初回契約期間中:0円
(※ネット+電話の場合)
契約解除料
(途中解約時)
ずっとギガ得プラン(3年)の場合
4,730円
ギガ得プラン(2年)の場合
4,460円
※すべて税込で表記しています。

使わなくても「auひかり電話」の契約だけはすべき!

「ネット+電話」を同時に申し込むことで、特典をフルに活用することができます。固定電話を使う予定がなくても、auひかり電話には入ることをオススメします。

  1. 工事費用が実質無料になる
  2. 電話基本料が最大35ヶ月間無料になる
  3. キャッシュバック金額が増える。
  4. auのスマホ代やUQモバイルのスマホ代が割引になる

他社からの乗り換えなら、違約金分もキャッシュバック

auひかりGMOとくとくBBのキャンペーン

auひかりでは、他社からの乗り換えにかかった違約金を負担してくれます。実際にかかった費用が上限となりますが、最大で30,000円のキャッシュバックも受けることができるのでオススメです。

\ さらに、初月は無料 /

auひかりへ

※アクセスが集中している場合があります。

【2】マンションタイプの料金プラン|マンションや集合住宅で光回線を使う人はこちら

auひかりのマンションタイプのプラン

2年契約プランがお得

最安プランは2年契約プランの「お得プランA」と「お得プラン」です。両方とも2年契約のプランとなり、キャッシュバック額が最大となります。

月額料金の比較
お得プランA
(2年契約)
3,740円〜
▼契約タイプ
E16の場合:3,740円
E8の場合:4,070円
V8の場合:4,510円
V16の場合:4,180円
都市機構の場合:4,180円
マンションギガの場合:4,455円
お得プラン
(2年契約)
4,180円〜
▼契約タイプ
G16の場合:4,180円
G8の場合:4,510円
都市機構Gの場合:4,180円
標準プラン
(契約期間なし)
3,740円〜
▼契約タイプ
E16の場合:3,740円
E8の場合:4,070円
V8の場合:4,510円
V16の場合:4,180円
都市機構の場合:5,390円
マンションギガの場合:4,455円
G16の場合:5,390円
G8の場合:5,720円
都市機構Gの場合:5,390円
※すべて税込で表記しています。
※契約タイプは住んでいるマンションの設備、契約状況によって決まります。自分では選択できるわけではありません。

キャッシュバック特典を受け取った場合

さらに、 キャッシュバック特典を受け取った場合は実質的にもっと安くなります。

お得プランA
(2年契約)
実質およそ376円〜/月
※2年間の平均
▼契約タイプ
E16の場合:約376円/月
E8の場合:約692円/月
V8の場合:約1,114円/月
V16の場合:約798円/月
都市機構の場合:約798円/月
マンションギガの場合:約1,061円/月
キャッシュバック:最大77,000円
お得プラン
(2年契約)
実質およそ798円〜/月
※2年間の平均
▼契約タイプ
G16の場合:約798円/月
G8の場合:約1,114円/月
都市機構Gの場合:約798円/月
キャッシュバック:最大77,000円
標準プラン
(契約期間なし)
実質およそ2,751円〜/月
※2年間の平均
▼契約タイプ
E16の場合:約2,751円/月
E8の場合:約3,067円/月
V8の場合:約3,489円/月
V16の場合:約3,173円/月
都市機構の場合:約3,173円/月
マンションギガの場合:約3,436円/月
G16の場合:約4,332円/月
G8の場合:約4,648円/月
都市機構Gの場合:約4,332円/月
キャッシュバック:最大20,000円
※すべて税込で表記しています。

E16やE8などの契約タイプは、住んでいるマンションで決まる。

実際に適用される契約タイプは、あなたが住んでいるマンションの設備やそのマンションでの契約数などによって変わります。申し込みの2、3日後に確認の電話がかかってきます。その時に、自分の料金プランを確認し、本契約するかを決めましょう。実際の世帯数および住居環境を確認した後に確定となるため、自分では選択できません。

その他の料金

登録料
(初回のみ)
3,300円
-
工事費33,000円
実質無料
工事費分割料金と同額割引
初月:1,443.2円が割引
2~23ヶ月目:月額1,434.4円が割引
※標準プランは割引対象外
auひかり電話
(電話基本料)
550円/月
最大24ヶ月無料
初月:550円の日割
2ヶ月目~初回契約期間中:0円
(※ネット+電話の場合)
契約解除料
(途中解約時)
▼お得プランAの場合
2,290円
▼お得プランの場合
2,730円
※すべて税込で表記しています。

料金プランに関する注意点

ネット+電話じゃないと、特典が十分に得られない

月々の料金を安く抑えるためには、「auひかり電話」の同時加入が欠かせないという点に注意しましょう。同時加入しなかったために、キャッシュバックの金額が減ったり、工事費用の割引額が減ったりしてします。

使わなくても「auひかり電話」の契約だけはすべき!

何度も言いますが、「ネット+電話」を同時に申し込むことで、特典をフルに活用することができます。固定電話を使う予定がなくても、auひかり電話には入ることをオススメします。

  1. 工事費用が実質無料になる
  2. 電話基本料が最大35ヶ月間無料になる
  3. キャッシュバック金額が増える。
  4. auのスマホ代やUQモバイルのスマホ代が割引になる

途中解約に注意

ズバリ、途中解約する可能性があるのなら、申し込まない方がよいでしょう。契約解除料だけではなく、実質無料になるはずだった工事費の残債まで一括で請求されてしまいます。マンションタイプの場合は2年、ホームタイプの場合は3年の契約期間が決められています。

しかし、引っ越す予定がない人にとっては、これ以上ないくらいお得なキャンペーンだと思います。この機会にauひかりに申し込んでみることをオススメします。

他社からの乗り換えなら、違約金分もキャッシュバック

auひかりGMOとくとくBBのキャンペーン

auひかりでは、他社からの乗り換えにかかった違約金を負担してくれます。実際にかかった費用が上限となりますが、最大で30,000円のキャッシュバックも受けることができるのでオススメです。

\ さらに、初月は無料 /

auひかりへ

※アクセスが集中している場合があります。

auひかりで加入できるオプション

電話サービスオプション|550円〜

5つの特典をフルに活用するなら必須のオプションです。月額550円ですが、最大35ヶ月無料となります。通話料は全国どこでも8.8円(税込)/3分です。また、auケータイとの通話なら通話料が24時間無料です!

Wi-Fiサービスオプション|550円〜

Wi-Fi接続に必要な機器が使い放題となるオプションです。通常は月額550円(税込)ですが、auのスマホを使っているなら永年無料になる嬉しいキャンペーンを実施中です!

その他のオプション

テレビサービス|1,628円〜

ムービー、アニメ、スポーツなど6つのジャンルから好きなものを選ぶことができます。月額1,628円から楽しめます。

インターネット安心セキュリティー|550円〜

通常は月額550円ですが、利用料最大12カ月無料でセキュリティ・サポートを受けられます。

Wi-Fiスポット(Wi-Fi公衆無線LAN)|398円〜

全国の駅周辺、カフェ、ホテルなどで、高速通信のWi-Fiスポットを利用できます。月額料金は398円です。

au HOME|1,078円〜

スマホで家電をコントロールするための機器などがセットになったオプションです。センサーやカメラなどのデバイスとセットで月額1,078円から使えます。

auのスマートバリューについて

スマートバリューとは?

auひかりのスマートバリュー

auのスマホユーザーだけが対象になる、セット割引です。スマホのプランに加えて、ネット&電話を使っている場合、月々のスマホの料金が安くなります。

スマートバリューの落とし穴に注意

auのスマホを使っているなら、ぜひ活用すべきですが、スマートバリューには以下の注意点があります。

3つの注意点

▼注意1・「auひかり」と一緒に「auひかり電話」の申し込みが必須。「auひかり」のみは対象外。
▼注意2・スマホのプランによって、割引額が異なる。
▼注意3・光回線の工事が完了したら、後日、自分でスマートバリューに申し込む必要がある。
光回線が開通したらスマートバリューの申し込みを忘れずに!

光回線を申し込んだだけでは、スマートバリューは適用されません。自分でスマートバリューに申し込む必要があるので、注意しましょう。申し込みや対象となるプランについては、 au|スマートバリューをご確認ください。

申し込み手順と解約方法

さいごに、auひかりの申し込み手順と解約方法をそれぞれまとめます。

申し込みから特典受け取りまでの手順

  1. GMOとくとくBBの
    キャンペーンページ」にアクセスする
  2. 右下の「お申し込みはコチラ」から申し込みフォームに移動する
  3. お客様情報を入力して申し込む
  4. 日程調整の電話が来る(2〜3日後)
  5. 書類・機器が届く(工事日決定から2週間程度)
  6. 光回線工事の実施
    ※戸建ての場合は1ヶ月程度
    ※マンションの場合は2週間程度
  7. 利用開始
  8. 11・23ヶ月目にキャッシュバック申請メールを確認し、口座登録をする。
  9. 口座登録の翌月末にキャッシュバック!

解約方法

  1. 更新月の場合は、BBnaviから解約する。※詳細はコチラ
  2. 更新月以外の解約は、GMOとくとくBBお客さまセンターのお問い合わせフォームから解約する。
  3. 20日までの解約連絡の場合は、当月解約となる。
  4. 21日以降に解約連絡の場合は、翌月解約となる。

超お得なキャンペーン

auひかりGMOとくとくBBのキャンペーン

とても魅力的ですが、キャンペーン内容が変更となってしまう可能性もあります。auひかりの申し込みをお考えの方はお早めに!

\ さらに、初月は無料 /

auひかりへ

※アクセスが集中している場合があります。

-光回線

Copyright© WiFi比較ナビ , 2023 All Rights Reserved.