動画配信サービス比較|2021年最新版のVODサービス比較

更新日:

動画配信サービスの比較
動画配信サービスNETFLIXの比較動画配信サービスDAZNの比較動画配信サービスhuluの比較動画配信サービスU-NEXTの比較動画配信サービスAppleTVの比較動画配信サービスdTVの比較primevideoの1GB

動画配信サービスの比較

動画配信サービス(VOD:Video On Demand)は、ここ数年で人気が加速したサービスの一つです。

この記事では、動画配信サービスの『料金プラン』、『見れる動画のタイプ』、『無料トライアルの有無』についての比較結果を確認することができます。

きっとあなたも、比較表を眺めているうちに
各サービスの特徴】が見えてくることでしょう。

自分に合った動画配信サービスを探している』という方にオススメの内容となっています。




動画配信サービスの比較

動画配信サービスの料金プランを比較

動画配信サービスの料金プランを比較

動画配信サービスを選ぶにあたって
最も重要と言えるポイントは、おそらく【月額料金】でしょう。

そこで、各サービスの『料金プラン』、『プランの違い』を比較してみました。

比較表は横にスクロールできます
サービス名料金プラン ※料金は税込み表示プランの違い
プラン名月額料金
動画配信サービスのU-NEXTを比較210,000本以上-2,189円(税込)-
動画配信サービスのdTVを比較120,000本以上-550円(税込)-
動画配信サービスのhuluを比較70,000本以上-1,026円(税込)-
動画配信サービスのNETFLIXを比較70,000本以上ベーシック990円(税込)【画質】標準(SD)
【同時視聴】1台
スタンダード1,490円(税込)【画質】高画質(HD)
【同時視聴】2台
プレミアム1,980円(税込)【画質】超高画質(4K)
【同時視聴】4台
動画配信サービスのAmazonprimevideoを比較15,000本以上月間500円(税込)毎月の支払い
年間実質およそ
408円(税込)
年に1回の支払い
【料金】4,900円(税込)
動画配信サービスのAppleTVを比較18作品
(2020年10月時点)
月間600円(税込)毎月の支払い
年間実質およそ
500円(税込)
年に1回の支払い
【料金】6,000円(税込)
DAZNのロゴ画像130コンテンツ以上
(年間10,000試合以上)
一般料金1,925円(税込)無料トライアル期間が1ヶ月 ※1
DAZN for docomo
※2
1,925円(税込)無料トライアル期間が31日間
DAZNfor docomo
+ dTV
※2
2,255円(税込)無料トライアル期間が31日間
dTV付き
DAZN for docomo
+ dTV
+ dTVチャンネル
※2
2,783円(税込)無料トライアル期間が31日間
dTVとdTVチャンネル付き
DAZN for docomo
+ ひかりTV
※2
4,455円(税込)※3無料トライアル期間が31日間
ひかりTV付き ※3
年間視聴パス実質およそ
1,604円(税込)
年に1回の支払い
【料金】19,250円(税込)

※1:必ず30日後というわけではありません。登録月より翌月の日数が少ない場合は日数が繰り上げとなります。
※2:ドコモ利用者のみが対象。
※3:料金は2年契約の場合です。通常契約の場合は5,555円/月(税込)となります。

動画配信サービスの動画タイプを比較

動画配信サービスの動画タイプを比較

最近ではいろいろな動画配信サービスが存在します。しかし、サービスによって見れるものと、見れないものがあります。

ここでは、各サービスが取り扱っている動画の『タイプ』を比較しています。

比較表を眺めているうちに【各サービスの特徴】が見えてくることでしょう。

比較表は横にスクロールできます
サービス名映画ドラマ音楽アニメオリジナル作品スポーツライブ配信キッズ書籍
邦画洋画国内韓流系海外
動画配信サービスのU-NEXTを比較210,000本以上
邦画 + 洋画

= 9,300作品以上

約1,120作品以上

約1,050作品以上
-
約3,400作品以上
--
別途課金

雑誌110誌以上
動画配信サービスのdTVを比較120,000本以上
過去ライブ
-
音楽ライブ

動画形式(1話単位)
動画配信サービスのhuluを比較70,000本以上
約1,000本以上


過去ライブ
---
動画配信サービスのNETFLIXを比較70,000本以上
約2,800本以上

-
人気タイトル多数

---
動画配信サービスのAmazonprimevideoを比較15,000本以上
2,500本以上


3,000本以上


約900本以上

----
動画配信サービスのAppleTVを比較18作品
(2020年10月時点)
-------
限定配信
----
DAZNのロゴ画像130コンテンツ以上
(年間10,000試合以上)
--------
見逃し配信

ライブ観戦
--

無料トライアルを比較

動画配信サービスの無料トライアルを比較

動画配信サービスを選びながら、こう思う方もいるのではないでしょうか。

買って後悔したくない!

しかし安心してください。現在は多くのサービスにお試し期間が設けられています。

では、『無料トライアルの有無』、『期間』を比較してみましょう!

比較表は横にスクロールできます
サービス名無料トライアル料金
有無お試し期間
動画配信サービスのU-NEXTを比較210,000本以上31日間2,189円(税込)
無料
動画配信サービスのdTVを比較120,000本以上31日間550円(税込)
無料
動画配信サービスのhuluを比較70,000本以上2週間1,026円(税込)
無料
動画配信サービスのNETFLIXを比較70,000本以上--990円/月(税込)
動画配信サービスのAmazonprimevideoを比較15,000本以上30日間500円(税込)
無料
動画配信サービスのAppleTVを比較18作品
(2020年10月時点)
7日間600円(税込)
無料
DAZNのロゴ画像130コンテンツ以上
(年間10,000試合以上)
1ヶ月
※1
1,925円(税込)
無料

※1:必ず30日後というわけではありません。登録月より翌月の日数が少ない場合は日数が繰り上げとなります。

人気の動画配信サービスを比較

U-NEXT

U-NEXTの比較【月額料金】2,189円(税込)
【コンテンツ数】210,000本以上
【無料お試し】◎31日間
【特徴】
コンテンツ数がダントツ!さらに、110誌以上の雑誌も見放題となります。
公式としての料金内訳は【①動画見放題:1,089円】+【②雑誌見放題:550円】+【③1,200ポイント:550円】= 2,189円とのこと。分けて考えるとお得感を感じることができるでしょう。
また、毎月付与される1,200ポイントの使い道は自由です。1冊600円のマンガであれば、毎月2冊買えることになります。
映画ドラマ
音楽(ライブ映像)-アニメ
オリジナルコンテンツ-キッズ
スポーツ-ライブ配信
書籍
△ : 別途課金が必要になります。

お試しでも600円分のポイントをプレゼント!

無料トライアルはこちら

dTV

dTVの比較【月額料金】550円(税込)
【コンテンツ数】120,000本以上
【無料お試し】◎31日間
【特徴】
コンテンツはバランスよく充実しています。過去の音楽ライブや限定の生ライブが視聴できるので、音楽に特化しています。また、書籍についてはマンガを動画形式で視聴することができます。dポイントが使えるので、ドコモユーザーには特にオススメです。
映画ドラマ
音楽(ライブ映像)アニメ
オリジナルコンテンツキッズ
スポーツ-ライブ配信
書籍
△ : マンガを動画形式に視聴可能(1話ごと)

音楽好きにオススメ!

無料トライアルはこちら

hulu

huluの比較【月額料金】1,026円(税込)
【コンテンツ数】70,000本以上
【無料お試し】◯2週間
【特徴】
コンテンツはバランスよく充実していますが、特に国内ドラマに力が入っている印象を受けます。1,000本以上の国内ドラマに加えてオリジナルコンテンツも制作しているので、『国内ドラマが好き』という人にオススメです。
映画ドラマ
音楽(ライブ映像)アニメ
オリジナルコンテンツキッズ
スポーツ-ライブ配信-
書籍-

国内ドラマ好きにオススメ!

無料トライアルはこちら




Netflix

NETFLIXの比較【月額料金】
 ・ベーシック※1990円(税込)
 ・スタンダード※21,490円(税込)
 ・プレミアム※31,980円(税込)
【コンテンツ数】70,000本以上
【無料お試し】なし
【特徴】
海外映画とオリジナルコンテンツが充実しています。オリジナルコンテンツは有名タイトルを多数排出しており、その作品目当てで加入しているという人も。
無料お試しがないのがすこし残念ですが、『洋画や海外ドラマが好き』という方はハマるかもしれません。
映画ドラマ
音楽(ライブ映像)-アニメ
オリジナルコンテンツキッズ
スポーツ-ライブ配信-
書籍-
※1 : 【画質】標準(SD)【同時視聴】1台
※2 : 【画質】高画質(HD)【同時視聴】2台
※3 : 【画質】超高画質(4K)【同時視聴】4台

Amazon・プライム・ビデオ

primevideoの比較【月額料金】500円(税込)
【コンテンツ数】15,000本以上
【無料お試し】◎30日間
【特徴】
映画全般と海外ドラマが充実しています。他にも、Amazonの送料無料やお急ぎ便が使えるようになったり、音楽配信サービスが楽しめるようになったりと、動画以外の恩恵が大きいことが特徴です。
年間に1回の支払いの場合は4,900円(税込)となり少しお得になります。
映画ドラマ
音楽(ライブ映像)-アニメ
オリジナルコンテンツキッズ
スポーツ-ライブ配信-
書籍-

AppleTV+

AppleTVの比較【月額料金】600円(税込)
【コンテンツ数】18作品※1
【無料お試し】◯7日間
【特徴】
かなり特徴的です。リリース当初は作品数の少なさで注目を集めました。毎月少しずつ新作を公開しており、1本1本にかける予算も莫大。完全に『量よりも質』を重視しています。
映画-ドラマ-
音楽(ライブ映像)-アニメ-
オリジナルコンテンツキッズ-
スポーツ-ライブ配信-
書籍-
※1 : 2020年10月時点

DAZN

DAZNの比較【月額料金】1,925円(税込)
【コンテンツ数】130以上
【無料お試し】◎31日間
【特徴】
DAZNはスポーツに特化しています。他のサービスと比べると月額料金は高めですが、130以上のスポーツコンテンツを年間10,000試合以上見ることができます。また、見逃し配信にも対応しています。実際に試合を見に行かなくてもリアルタイムで見ることができるので、価格以上の魅力を感じることでしょう。
映画-ドラマ-
音楽(ライブ映像)-アニメ-
オリジナルコンテンツ-キッズ-
スポーツライブ配信
書籍-
※1 : 年間10,000試合以上。見逃し配信にも対応。

オススメの動画配信サービス

U-NEXTの比較【月額料金】2,189円(税込)
【コンテンツ数】210,000本以上
【無料お試し】あり
【お試し期間】31日間
コンテンツ数がダントツ!
110誌以上の雑誌も見放題!何冊も買う必要がない。
毎月1,200円分のポイントがもらえるから、実質的には790円で動画や雑誌が見放題!
ポイントは1ポイント=1円で使える。
自由に使えるポイントで、好きなマンガや雑誌も買えてしまう。
無料トライアルでも600円分のポイントがもらえる。



動画配信サービスを楽しむためのWi-Fi環境を比較する

テレワークwifiおすすめ

動画配信サービスを楽しむためには【インターネット環境】(以下WiFi環境)が必要不可欠です。

WiFi環境には『光回線』と『ポケットWiFi』の2つの種類があります。ここでは、『それぞれの特徴』をまとめています。

自分にはどちらが合っているかを確認してみてください。

ポケットWiFiで動画配信サービスを楽しむ

テレワーク用WiFiポケットWiFi

ポケットWiFiの特徴

・家だけではなく、外出先でも使える。
・工事なしですぐにインターネットを使える
・データ容量の種類が豊富

ピッタリのポケットWi-Fiを選ぶためには、『自分が重視するポイント』を考えてみるとよいでしょう。(データ容量予算など)

5つの選び方

  1. 使えるデータ容量で選ぶ
  2. 機種で選ぶ
  3. 繋がりやすさで選ぶ
  4. 予算で選ぶ
  5. 契約タイプで選ぶ

詳しくは、 ポケットWi-Fiの選び方|失敗しない選び方と重視すべきポイントをご覧ください。

光回線で動画配信サービスを楽しむ

テレワーク用WiFi光回線

快適な動画ライフを実現

お家で快適に動画配信サービスを楽しみたいのであれば、光回線(固定回線)がおすすめです。

データ容量を気にする必要はありませんし、高速通信も可能です。

さらには最高画質の動画もたっぷりと楽しむことができるでしょう。

唯一の欠点

唯一の欠点は『家のみに限定される』という点です。

利用場所に制限があるので、持ち運べるポケットWi-Fiと比べると利便性は劣ります。ただし、前述した圧倒的なメリットが欠点を超えてしまうこと間違いなしです。

料金はセット割でカバーできる

他にも、ポケットWiFiと比べると『料金が高い』ことも挙げられますが、使っているスマホに合わせて光回線を選ぶことでスマホ料金を安く抑えることができます。

料金については、光回線の選択さえ間違わなければ欠点ではなくなると言えるでしょう。

光回線の特徴

・データ容量が無制限で使える。
・ポケットWiFiよりも料金は高い。
・通信速度が高速のため、オンラインゲームにも向いている。
・使える場所は家のみに限定される。
・スマホとのセット割がある。

光回線はセット割がお得

光回線は、使っているスマホに合わせて選びましょう!

使っているキャリアお得になる光回線
ドコモのWiFiドコモ光のWiFi
auのWiFiauひかりのWiFi
ソフトバンクのWiFisoftbank光のWiFi
NURO光のWiFi

ドコモ光

ドコモ光の画像

マンションタイプ月々4,000円
ホームタイプ月々5,200円
アパートやマンションに住んでいる場合は【マンションタイプ】、戸建ての場合は【ホームタイプ】となります。

ドコモ光の詳細


auひかり

auひかりの画像

マンションタイプ月々2,600円
ホームタイプ月々4,000円
アパートやマンションに住んでいる場合は【マンションタイプ】、戸建ての場合は【ホームタイプ】となります。

auひかりの詳細


SoftBank光

softbank光の画像

マンションタイプ月々3,800円
ホームタイプ月々5,200円
アパートやマンションに住んでいる場合は【マンションタイプ】、戸建ての場合は【ホームタイプ】となります。

SoftBank光の詳細


NURO光

NURO光の画像

マンションタイプ月々4,743円
ホームタイプ
アパートやマンションに住んでいる場合は【マンションタイプ】、戸建ての場合は【ホームタイプ】となります。

NURO光の詳細




-動画配信サービス, 特集記事

Copyright© WiFi比較ナビ , 2021 All Rights Reserved.