ギガWiFiの評判や口コミは?無制限WiFiの中では最安級!

更新日:

ギガWiFiのサムネイル

プラン変更について

現在、ギガWiFiでは無制限プランを終了しています。ギガWiFiの新しいプランについてはギガWiFiをご覧ください。

料金3,250円〜
データ制限無制限
契約期間2年
機種U3/U2s/G4
回線au/docomo/SoftBank
初回請求額6,250円
支払い方法カードのみ

申し込みページ

※8日以内であればキャンセルOK!

+ どんな人にオススメ?

こんな人にオススメ!

  • コスパを重視しつつ、動画や音楽を無制限で楽しみたい。
  • できれば最短即日発送がいい。
  • 補償オプションの範囲を「紛失・盗難」までカバーしたい。

ギガWiFiの人気リンク評判・口コミ無制限ルーターメディアサービスメリット・デメリット

評判・口コミ

ギガWiFiの評判や口コミ

ギガWiFiに対しての口コミは肯定的な意見が多かったです。

同じ無制限WiFiである「どんなときもWiFi」の通信障害がきっかけで比較されるになりました。乗り換えるユーザーも多く、サービスの質が良いのでオススメのポケットWiFiです。

良い評判・口コミ

悪い評判・口コミ

以下のネガティブな口コミを確認したため、電話で在庫切れなどが発生していないか問い合わせてみました。

状況としてはG4とU3の受付を中止しているとのこと。人気機種のU2sについては受付可能、最短翌日発送できるようです。

また、各社の在庫状況については、ポケットWiFiの在庫状況まとめをご覧ください。

テレワークを導入する企業が増えたこともあり、ポケットWiFiがとても人気で他社でも受付中止が多発しています。ギガWiFiを申し込むのであればできるだけ早い方が良さそうです。

また、気になることがあったら電話してみるのもいいと思います。何度か電話させていただきましたが、スタッフさんがとても丁寧に説明してくれました。

ギガWiFi公式サイト >>

最安級の無制限WiFi

ギガWiFiの無制限について

3日間10GB制限なし!

WiMAXなどに多いのが、「3日間10GB制限」です。これは、当日を含む直近3日間の合計通信量が10GBに到達すると速度制限がかかる仕組みのことです。

速度制限がかかってしまうと、社会人や学生さんが一番使いたいであろう時間帯(18時〜翌朝2時まで)は動画や音楽を我慢しなければならなくなってしまいます。

速度制限がかかる時間帯

もちろん、WiMAXには「通信速度が早い」というメリットがあります。しかし、「自由な時間にたっぷりとインターネットを楽しみたい」という人にとっては不向きかもしれません。

一方で、ギガWiFiにはこういった3日間10GB制限がありません。データ量を調整する必要はないので、「自分の好きな時間にYouTubeやNetflixなどを楽しめる」ということになります。

※3日間10GB制限の詳しい解説については、 WiMAXの「3日で10GB制限」ってどういう仕組み?をご覧ください。

1日の上限なし

他のポケットWiFiには、1日10GBまでといった制限があるものもあります。しかし、ギガWiFiには1日の上限がありません。

1ヶ月の上限もなし!

1ヶ月30GBまでといったサービスもあります。ギガWiFiには上限がありませんので、たっぷりとインターネットを楽しみましょう!※1

詳しい料金についてはギガWiFiの料金プランをご覧ください。

※1:ネットワーク品質の維持および公正な電波利用の観点から著しくネットワークを占有するレベルの大容量通信をされた場合該当のお客様に対し通信速度を概ね384Kbpsに制限する場合があります。




選べるルーターの機種は3種類

ギガWiFiの機種

機種U3の機種U2sの機種G4の機種
重さ125g149g188g
料金3,250円3,480円
接続台数10台5台
翻訳機能-
地図機能-
充電機能-
バッテリー3,500mAh3,900mAh
コネクタUSB Type-CMicro USBUSB Type-C
寸法mm136×72.2×12127×65.7×14.2136×72.2×12
連続通信時間最大12時間
データ制限無制限
下り速度最大150Mbps
上り速度最大50Mbps
回線au/docomo/SoftBank
機種_U3
機種情報|U3

タップできる目次U3の料金についてU3の最安値U3の料金比較U3の機種情報特徴基本スペック他の機種との比較速度比較バッテリー比較機能比較重さ・形状比較U3の在庫状況U3の在庫があるポケットWiFi U ...

続きを見る

機種_U2s
機種情報|U2s

U2sの料金 U2sの最安値 100GBプラン 3,150円 ※月額料金の最安値です。 U2sの料金比較 U2sの料金比較 100GBプラン Mugen WiFi 3,150円 どこよりもWiFi 3 ...

続きを見る

機種_G4
機種情報|G4

G4の価格帯 無制限プラン 3,880円 100GB/月プラン 3,650円 ※詳細はG4の機種情報(料金比較)をご覧ください G4の機種情報 特徴料金比較機種情報性能比較 G4は超ハイスペック G4 ...

続きを見る

U3の機種
ギガWiFiにU3が登場!他の機種よりも優れている点は?

U3の申し込み状況について 現在、ギガWiFiではU3を取り扱っておりません。U3を取り扱っているサービスについては機種情報|U3をご覧ください。 こんな疑問を解決! ・U3はどのような点が優れている ...

続きを見る

その他の料金についてはギガWiFiの料金プランをご覧ください。

ギガWiFiの運営会社

ギガWiFiの運営会社

ギガWiFiの運営会社は株式会社メディアサービスです。Webプロモーションや、OA販売、導入コンサルティングなどを行なっている企業です。

代表持山宗治
所在地〒170-0013
東京都豊島区東池袋1-25-8
タカセビル本館3階
電話番号03-5957-1837
設立平成22年11月
資本金10,000,000円




メリットデメリット

ギガWiFiのメリットデメリット

メリット

メリット1

無制限で使える!

データ制限がないのでたっぷりとインターネットを楽しめます。詳細は最安級の無制限WiFiをご覧ください。

メリット2

海外でも使える

面倒な申請や手続きは不要です。ポケットWiFiをそのまま持って行けば海外でもすぐに使えます。134ヶ国で利用可能ですが、料金については海外利用料金についてをご覧ください。

メリット3

クラウドSIMだから繋がりやすい

ギガWiFiはトリプルキャリア(au/docomo/SoftBank)の回線が使える!そのため、壁の厚いビル内や地下でも繋がりやすいです。

デメリット

デメリット1

2年契約

ギガWiFiは2年契約です。24ヶ月未満で途中解約をすると違約金(19,800円)が発生してしまいますので、よく考えてから申し込むようにしましょう。

しかし、もしギガWiFiを申し込むのであれば、この機会に「使っているスマホのプランを見直してみる」ことをオススメします。

せっかく最安級のポケットWiFiを申し込むのですから、毎月発生する通信費のコストパフォーマンスを最大にしてみてはいかがでしょうか?

どのようにするかというと、「スマホのデータプランを最低限のものにする」というだけです。

「1GBまで」などの最安のプランものにしておき、スマホのWi-Fiはオンにしておきます。そうすると、ギガWiFiを通して動画やインターネットを楽しむことになるので、「料金を抑えつつ、データもほぼ無制限で使える状態になる」というわけです。

このようにすることで、2年契約をしたとしても出費を抑えることにもなりますので結果的にメリットに変えることもできます。また、パソコンやタブレットでも使えるようになりますので生活の自由度も高まります。

デメリット2

返却が必要。破損・紛失に注意!

ギガWiFiはレンタルですので、返却が必要になります。破損・紛失には注意しましょう。

対処法:補償オプションへの加入が理想

端末を壊してしまった時には端末弁償金として30,000円が発生してしまいます。しかし、補償オプションに加入しておくことで、突然の高額請求から身を守ることができるのです。気持ちとしてもヒヤヒヤせず、安心して使うことができると思います。

対処法:本体を守るためのアイテム

何が何でも補償オプションに加入したくない。」という方はモバイルケースだけは持っておくことをオススメします。

また、補償オプションへの加入×モバイルケースの組み合わせだと、より安心できるでしょう。

ポケットWi-Fi用のモバイルケース

本体を傷や汚れから守るためには100円ショップ(セリアなど)のモバイルケースがオススメです。

多少の衝撃には耐えられるようになりますのでポケットWi-Fi本体をそのまま持ち歩くことが不安という方にオススメです。

ポケットWi-Fiのケース

↑ストラップなどを使ってリングに縛ってあげると、落下防止にもなります。外でWiFiを出し入れする時にスルッと落としたくないですよね。

ケースを付けたまま充電できる

↑写真の様に充電コネクタを外側にして本体を入れてあげると、本体を保護しつつ充電することができます。

以上のように、オプションへの加入モバイルケースの使用によって、安心して使用することができるようになるのです。

また、これは購入するタイプのポケットWiFiにも同じことが言えます。購入したとしても故障してしまうと数万円の機器購入費が発生しますので、オプションへの加入とモバイルケースの運用は強くオススメします。

ギガWiFiは最安級のポケットWi-Fiです。「申し込み前に、デメリットに対する対処法を知っているか、知っていないか。」でかなり違うかと思いますので、申し込んだ際にはぜひ実践してみてください。




ギガWiFiの料金プラン

ギガWiFiの料金

月額料金

機種U3の機種U2sの機種G4の機種
料金3,250円3,480円
事務手数料3,000円
オプション400円
海外利用料金900円 or 1,200円 /日
データ制限無制限
契約期間2年
支払い方法カードのみ
U3の機種
ギガWiFiにU3が登場!他の機種よりも優れている点は?

U3の申し込み状況について 現在、ギガWiFiではU3を取り扱っておりません。U3を取り扱っているサービスについては機種情報|U3をご覧ください。 こんな疑問を解決! ・U3はどのような点が優れている ...

続きを見る

性能などの違いについては、ルーターの機種をご覧ください。

海外利用料金について

契約時に、2つのプランから一つを選択することになります。契約時に料金が発生するわけではないので安心してください。

こちらは、実際に海外で使った時に発生する、1日あたりの料金になります。

500MBプラン900円/日
1GBプラン1,200円/日

初回請求金額について

初回請求額 | 6,250円

内訳

  • 初回事務手数料|3,000円
  • 月額料金|3,250円

※機種U3、U2sを選択した場合の料金です。

補償オプション

Wi-Fi安心サービス

月額料金400円

端末が故障してしまったりすると、端末弁償金として30,000円が発生してしまいます。しかし、補償オプションを付けておくと30,000円は不要になります。代わりに、2,767円を支払うことでリファビッシュ品と交換することができるようになります。

未加入加入
自然故障30,000円2,767円
破損・全損
水没
紛失

オプションは初回契約時にしか加入できない点に注意

端末補償オプションは任意になります。付けても付けなくてもかまいません。ただ、オプションは申し込み時にしか付けられないので注意してください。

補償オプションを2年間付けたとしても9,600円です。1/3以下の料金で安心が買えることになるので加入することをオススメします。




-ギガWiFi

Copyright© WiFi比較ナビ , 2020 All Rights Reserved.