WiMAXは100GB以上使えるけど、重大な欠点に注意しないと失敗する?

更新日:

100GB以上使えるWiMAXで失敗しない方法

100GB以上使えるWiMAXで失敗?

WiMAXは月間の上限がないポケットWi-Fi(モバイルルーター)です。100GB以上を使えてとてもコスパが良いハズなのですが、WiMAXで失敗したという人もいます。それはなぜでしょうか。

WiMAXを快適に使うために知っておくべきこと

このページでは、「どんな人がWiMAXで失敗するか」「WiMAXで100GB以上を快適に使うコツ」を紹介します。なお、データ通信量100GBの目安については、以下の記事を参考にしてみてください。




100GB以上使えるWiMAXで失敗する人

WiMAXで失敗する人

月に100GB以上使えるのに、WiMAXで失敗してしまう人なんているの?と思うかもしれません。しかし、実際にいるのです。もしかしたら、それが「あなた」だったかもしれません。

どんな人がWiMAXで失敗するの?

WiMAXで失敗する人は、次のような人たちです。

WiMAXを完全に無制限だと思っている人

WiMAXは確かに100GB以上使えますし、月間データ容量も無制限です。しかし、完全に無制限というわけではありません。WiMAXの公式サイトにも「一定期間内に大量のデータ通信のご利用があった場合、混雑する時間帯の通信速度を制限する場合があります。」と書かれています。注意書きを読まず、自分にとって都合のいいように解釈してしまっていると、失敗してしまいます。詳しい制限については、UQ WiMAXの公式サイトをご覧下さい。

夜しか使わない人

なぜなら、夜間は通信が混みやすいからです。他の人も使う可能性が高く、満足に使えない可能性があります。特に18時頃~朝2時頃については、実際に過去に通信制限の対象となった時間帯です。この時間帯のみ使う人は注意しましょう。




WiMAXで100GB以上を快適に使うコツ

WiMAXを100GB以上快適に使うために

過去に実施された速度制限を知っておく

現在、WiMAXには明確な速度制限はありません。しかし過去には以下のような制限がありました。

(1)3日間10GBの制限

これは、利用日当日を含めた直近3日間の合計が10GB以上になると制限の対象になるというものです。

どういうことかというと『おととい、昨日、そして今日の23時59分59秒まで』この3日間の合計になります。

当日は速度制限がかからない

たった今10GBを越えたとしても、この瞬間から速度制限がかかるわけではありません。今日はこの後も気にせず使い続けることができます。100GB以上使うことだってできます。

翌日の夜に制限がかかる

実際に速度制限がかかるのは『翌日の夕方6時から翌朝2時まで』となります。

(2)3日間15GBの制限

制限が少し緩和され、直近3日間の合計が15GB以上になると制限の対象になるというものでした。

ルールは先ほどの10GBの仕組みと同じです。上限が15GBに増えたというだけです。

スマホとWiMAXを使い分ける

通信量を分散させる

「WiMAXだけ」「スマホだけ」だと、片方の通信量だけが膨大になり速度制限になってしまう可能性が高まります。時間帯を決めたり、使うアプリによって接続先を変えてみましょう。

たまにデータ使用量をチェックする

WiMAXは使ったデータ容量がわかる

WiMAXなら、その時までのデータ使用量を表示してくれます。画面をつけるだけでいいので非常に便利です。

表示される通信量の例

wx06のデータ量確認方法

WX06の例です。ロック画面に常に表示されているので使ったデータ量が一目でわかります。

WiMAXで快適なインターネット環境を実現させよう♪

以上が、「WiMAXで失敗する人」「100GB以上を快適に使うコツ」でした。動画配信サービスや音楽配信サービスを楽しもうとすると、必然的にデータ容量が必要になります。WiMAXで快適なインターネット環境を実現しましょうね♪




-WiMAX

Copyright© WiFi比較ナビ , 2023 All Rights Reserved.