MugenWiFiに契約期間のしばりなしオプションが登場|でも解約のタイミングや料金、返却物などには注意!

更新日:

MugenWiFiのしばりなしプラン

しばりなしプラン(有料オプション)の注意点

解約金が無料で、契約期間のしばりがないため、とても魅力的な追加オプションに仕上がっています。

しかし、良いことばかりではありません。次の4点に注意しましょう

しばりなしオプションの注意点

  • 通常よりも高い料金
  • 解約のタイミングが遅い
  • 返却物が多い
  • 端末の破損や紛失に注意!

Mugen WiFiを申し込む前に、流し読みしておきましょう!

Mugen WiFi

無限WiFiの全プランの比較月額3,718円(税込)
プランの詳細・比較へ
データ容量100GB/月
契約期間2年
・キャッシュバックキャンペーン中!

公式サイトはこちら

※アクセスが集中している場合があります。




しばりなしプラン(有料オプション)の注意点

通常プランよりも割高!料金に注意

月額料金は通常プランよりも税込660円高くなる点に注意しましょう。

月額料金の比較

通常プラン3,718円(税込)
しばりなしプラン4,378円(税込)
長期の利用は割高になる

通常プランよりも月額料金が高いため、使う期間が長くなればそれだけ割高になっていきます。660円×12ヶ月で、年間7,920円高くなる計算です。

支払い総額の比較

では、使う期間によってどのくらい支払い総額が違ってくるのでしょうか?3つのパターンを比較してみました。

半年使った場合
通常プラン22,308円(税込)
しばりなしプラン26,268円(税込)

通常プランよりも3,960円高くなるという結果になりました。

1年使った場合
通常プラン44,616円(税込)
しばりなしプラン 52,536円(税込)

通常プランよりも7,920円高くなるという結果になりました。

2年使った場合
通常プラン89,232円(税込)
しばりなしプラン105,072円(税込)

通常プランよりも15,840円高くなるという結果になりました。

長期間使うのであれば通常プランが安い

2年間使った場合、かなりの差がついてしまいます。長期間使うのであれば、最初から通常プランを選択した方がお得になります。

解約金の存在

通常プランの場合、2年未満での解約時には解約金が発生します。一方のしばりなしプランはいつでも無料で解約できます。

解約金の比較
解約月通常プランしばりなしプラン
1年未満3,300円無料
2年未満 3,300円無料
更新月以降無料無料

6ヶ月を判断の目安にするとよい

『どちらのプランにするか迷っている』という人は、半年使うかを考えてみてください。

6ヶ月以上使いそうなら、しばりありプランがオススメ。

6ヶ月使えば、解約金を考慮しても縛りなしプランよりも660円安くなる計算です。

4ヶ月以内で解約するつもりなら、しばりなしプラン(追加オプション)

4ヶ月以内の解約の場合は、解約金無料の恩恵を受けることができます。




解約のタイミングが遅い点に注意

しばりなしプランは解約したいと思っても、その月に解約できるわけではありません。

申請した月の翌月末に解約となる

しばりなしプランの場合は、1ヶ月目に解約申請したとしても実際に解約となるのは2ヶ月目になります。

解約月通常プランしばりなしプラン
1ヶ月目×
2ヶ月目
3ヶ月目
4ヶ月目
5ヶ月目
6ヶ月目
7ヶ月目
8ヶ月目
9ヶ月目
10ヶ月目
11ヶ月目
早めに解約申請すること

申請した次の月に解約となるので、早めに解約申請することが重要です。

MugenWiFiの解約方法

MugenWiFiの解約は、公式サイトから行うことができます。

解約の流れ

1. Mugen WiFiの お問い合わせを開く

2. チャットが開く

3.『ご契約後のお問い合わせ』を選択する

4.『30日お試し利用、および解約について』を選択する

5. 表示されるリンクをクリックする

6. 解約申請フォームから解約する

7. 完了!




返却物が多い点に注意

返却するのは端末本体だけではない

端末だけ返却すればいいと思っていた方も多いのではないでしょうか?実は、返却するのは本体以外にもいくつかあります。

返却するものは全部で5点

①端末本体、②箱、③説明書、④USBケーブル、⑤SIMピン。以上5点の返却が必要になります。

破損・汚損・欠品を避ける

付属品に破損や汚損や、欠品がある場合は追加費用として22,000(税込)が発生します。十分に注意しましょう。

まとめて一箇所に保管しておくとよい

端末が送られて来た時の箱に、端末以外はすべて入れて保管しておくのがよいでしょう。

同梱されているUSBケーブルは絶対に使わない

紛失する可能性もあるので、USBケーブルは最初から使わない方がよいでしょう。100円ショップなどでも手に入りますので、用意しておきましょう。

端末の破損や紛失に注意!

補償未加入はリスクが高い

補償未加入で端末交換が必要になった時は端末代金22,000円が発生してしまいます。分割支払いはできず、一括請求ですので注意しましょう。

補償未加入の場合の補償範囲

以下の通り、故意による不調ではないと判断された場合のみ1年間補償されます。

未加入
自然故障
水濡れ・水没×
破損・全損×
盗難・紛失×
バッテリー交換×
補償ありの場合の補償範囲

補償範囲が異なる2つの補償オプションを比較してみましょう。もし補償を付けるのであれば、補償範囲が広い『+紛失α』がオススメです。

補償オプション+紛失α
月額料金550円660円
自然故障
水濡れ・水没
破損・全損
盗難・紛失×
バッテリー交換×
途中からの加入・解約ができない

補償に加入できるのは申し込み時のみですので注意しましょう。

モバイルケースがおすすめ

補償オプションは付けたくない』という方は絶対に持っておくべきでしょう。破損や汚れを防ぐための超重要アイテムです。100円ショップなどでも売っていますので、入手しておくことをオススメします。




MugenWiFiのしばりなしプランについて

以上がMugenWiFiのしばりなしプランの注意点になります。最後にポイントをまとめます!

しばりなしプランの注意点まとめ

しばりなしプランには4つの注意点があります。

通常プランよりも割高!料金に注意

比較した結果、6ヶ月以上の利用なら通常プランがお得になるということがわかりました。ただし、4ヶ月以下の利用であれば、しばりなしプランがお得になります。

解約のタイミングに注意

しばりなしプランは解約申請した次の月の解約となります。

端末だけじゃない!返却物に注意

本体を含む5点の返却が必要になります。『本体以外は届いた状態のまま保管しておく!』これがベストだと思います。

端末の破損や紛失に注意!

本体の取り扱いには注意しましょう。補償に入る場合は『+紛失α』がオススメですが、入りたくないという人も『モバイルケース』だけは用意しておくようにしましょう。

しばりなしプランの魅力まとめ

MugenWiFiのしばりなしプランには、3つの魅力があります。

契約期間のしばりなし!

通常プランしばりなしプラン
契約期間2年なし

しばりなしプランは自由なタイミングで解約することができます。

解約金が無料!

解約月通常プランしばりなしプラン
2年未満3,300円無料
更新月以降無料無料

通常プランは2年未満まで解約金が発生します。しかし、しばりなしプランの解約金はいつでも無料です。

最安水準の月額料金!

期間しばりがないポケットWiFiの料金比較

ポケットWiFi月額料金契約期間
Mugen WiFi4,378円(税込)なし
ゼウスWIFi4,708円(税込)なし

最安とまではいきませんが、MugenWiFiは最安水準の月額料金を実現しています。

以上です。最後までご覧いただきありがとうございました!

Mugen WiFi

無限WiFiの全プランの比較月額3,718円(税込)
プランの詳細・比較へ
データ容量100GB/月
契約期間2年
・キャッシュバックキャンペーン中!

公式サイトはこちら

※アクセスが集中している場合があります。




-Mugen WiFi (無限WiFi), ポケットWiFi

Copyright© WiFi比較ナビ , 2023 All Rights Reserved.