THE WiFi(どスゴイWiFi)の何がスゴいの?THE WiFiを徹底解説

更新日:

THE WiFiのトップ画像

在庫状況について

ポケットWiFiの需要増加によって在庫切れや発送の遅延が多発しています。最新の在庫情報については在庫状況まとめをご覧ください。

送料無料海外利用OK即日発送
プラン名THE WiFiライト
月額3,480円
機種U2s
データ制限無制限
契約期間2年
回線au/docomo/SoftBank
WiFiスポット-
支払い方法カードのみ
キャンペーン-
送料無料海外利用OK即日発送3ヵ月目まで3,480円
プラン名THE WiFi
月額3,842円
機種U2s
データ制限無制限
契約期間2年
回線au/docomo/SoftBank
WiFiスポット利用可能
支払い方法カードのみ
キャンペーンあり

他の無制限Wi-Fiとの比較 >>

THE WiFi

3ヶ月割引キャンペーン

※キャンペーンは予告なく終了する場合があります。

目次|THE WiFiの解説

THE WiFiの目次画像

  1. THE WiFiの公式サイトが強調する5つの特徴について
    • データ量が無制限
    • トリプルキャリア(クラウドSIM)
    • 15万ヶ所以上のWi-Fiスポット使い放題
    • 海外利用可能
    • 5G対応予定
  2. 結局、THE WiFiの何がどスゴイの?
  3. 冷静に考えたらそんなにスゴくないかも。
  4. THE WiFiライトプランと同じ内容で、料金も安い他のポケットWiFiもある。
  5. 他の無制限レンタルWiFiとの比較
    • どんなときもWiFi
    • Mugen WiFi
    • クラウドWiFi東京
    • 限界突破WiFi
  6. 割引クーポンなどについて
  7. 評判・口コミ(Twitter調べ)
  8. THE WiFiのキャンペーン
    • 3ヶ月割引キャンペーンを実施中
    • THE WiFiキャンペーンの注意点
  9. THE WiFi(どスゴイWiFi)の機種
    • 機種はU2sの1種類のみ
  10. THE WiFiの料金プラン
    • THE WiFi ライト|3,480円
    • THE WiFi |3,842円
    • オプション|端末補償オプションが付けられる
  11. THE WiFiが使えるエリア
    • 大手3大キャリアのエリア
    • エネコネクトのWi-Fiスポット
  12. THE WiFiの違約金
    • 契約解除料|24ヶ月以内の途中解約
    • レンタル機器損害賠償金|未返却もしくは汚損がある
    • 本体を保護するために|傷や汚れから守るためには?

THE WiFiの公式サイトが強調する5つの特徴

THE WiFiの5つの特徴

5つの特徴

  • データ量が無制限
  • トリプルキャリア(クラウドSIM)
  • 15万ヶ所以上のWi-Fiスポット使い放題
  • 海外利用可能
  • 5G対応予定

それぞれについて解説していきます。

データ量が無制限

THE WiFiは1ヶ月の通信量に制限がありません。自分の好きな時に、好きなだけインターネットを楽しむことができるでしょう。

データ量に制限があるポケットWi-Fiもある

「1日に7GBまで」といったように、ポケットWi-Fiによっては制限があるタイプもあります。データ制限のタイプには以下のようなものがあります。

データ制限の種類

  • 1日に利用できるデータ量が決まっているタイプ
  • 3日間で10GBを超えると制限がかかるタイプ
  • 1ヶ月に利用できるデータ量が決まっているタイプ
  • 制限を設けていないタイプ

有名なUQモバイルやWiMAXも「無制限」と宣伝していますが、実は3日間で10GBを超えると制限がかかるタイプなのです。THE WiFiは制限を設けていないタイプになります。

WiMAXで通信制限にかかるとどうなるの?

直近3日間の通信量が10GBを超えてしまった場合は、次の日の夕方18:00〜翌朝2:00まで通信速度がかなり遅くなります。(動画の視聴は困難)

通信制限がかかることもある

どれだけ使っても通信制限がかからないというわけではありません。以下の様な時に通信制限がかかる場合があります。

通信制限がかかるケース

  • 違法ダウンロードなどの不正利用をした時
  • 著しくネットワークを占有するレベルの大容量通信をした時

一般的なネットサーフィンやSNS利用、動画や映画の視聴、ゲームアプリ利用等の範囲であれば制限がかかることはないようです。THE WiFi公式サイトに明記されていました。

トリプルキャリア(クラウドSIM)

クラウドSIMなので、いる場所に応じて3大キャリア(docomo/au/softbank)の電波をキャッチすることができます。つまり、地下やビル内でも繋がりやすいということになります。

15万ヶ所以上のWi-Fiスポット使い放題

WiFi機器を忘れてきてしまったり、充電が切れてしまった場合でも、Wi-Fiスポットにいればインターネットに接続できるのです。なお、使えるエリアについての詳細はページ下部のTHE WiFiが使えるエリアをご覧ください。

海外利用が可能

面倒な申請や電話は不要です。使っているポケットWi-Fiを海外に持っていくだけで、インターネットを使うことができます。注意点としては、月額料金に加えて海外利用料金が別途発生するということと、1日あたりではなく、1GBあたりり850円(非課税)もしくは1,250円(非課税)が発生するということです。

5G対応予定

4G/LTEを使った通信がポケットWiFiの主流ですが、THE WiFiについては5Gに対応次第、切り替えることが可能になります。次の章の結局、THE WiFiの何がどスゴイの?で解説します。

↑THE WiFiの目次に戻る

結局、THE WiFiの何がどスゴイの?

THE WiFiの何がどすごいのか

どスゴイ所は2つ

THE WiFiのどスゴイ点

  • データ量が無制限
  • トリプルキャリア(クラウドSIM)
  • 15万ヶ所以上のWi-Fiスポット使い放題 : スゴイ!
  • 海外利用可能
  • 5G対応予定 : スゴイ!

公式サイトが強調する5つの特徴の内「データ量が無制限」「トリプルキャリア」「海外利用可能」を持つサービスは他にも存在します。そのため、THE WiFiしかない「15万ヶ所以上のWi-Fiスポット使い放題」と、「5G対応予定」がどスゴイということになります。

15万ヶ所以上のWi-Fiスポット使い放題

ポケットWiFiを家に置いてきてしまった時でも、充電が切れてしまった時でも15万ヶ所以上のWi-Fiスポットが使えます。

使えるエリアについての詳細は、ページ下部のTHE WiFiが使えるエリアをご覧ください。

5Gに対応予定

5G対応予定」というのは1番インパクトのある特徴ではないでしょうか。2020年に5G対応となりインターネットの世界が更にグレードアップします。できることも増えるので期待が高まる5Gですが、今のところ5Gに対応しているポケットWi-Fiはありません。そんな中で「5Gに対応予定」と発表したTHE WiFiはスゴイと思います。

↑THE WiFiの目次に戻る

冷静に考えたらそんなにスゴくないかも。

THE WiFiはそんなにすごくないかも

今申し込んだとしても、5Gが使えるようになるのは2年後?

公式サイトによると2年以上使っている人は、切り替え手数料を免除します。とのこと。24ヶ月以上使っている人を対象に機種変更時の切り替え手数料の3,000円(税抜)を免除するそうです。

「ほほ〜スゴい!」となりそうですが、ちょっと待ってください。ドコモやauなど大手キャリアの5Gって、もう始まってます。一見スゴいと思いましたが、「5Gアップグレードするまで多分2年かかるよ。その前にアップグレードできたら手数料の3,000円(税抜)は払ってね」って言ってるように聞こえてしまいました。

また、2年以内に5Gに対応した他のサービスが出てきたらどうなるでしょうか?THE WiFiの契約期間は2年間ですので、他のサービスに移ろうとしても違約金(9,800円)が発生します。なので、「5Gにアップグレードするかもしれない」で2年契約をするのはよく考えた方が良さそうです。

↑THE WiFiの目次に戻る

THE WiFiライトプランと同じ内容で、料金も安い他のポケットWiFiがある。

THE WiFiよりも、もっと安いポケットWi-Fi

THE WiFiライトプランと同じ3つの特徴を持っている

  • データ量が無制限
  • トリプルキャリア(クラウドSIM)
  • 海外利用可能

THE WiFiライトプランと同じ3つの特徴を持ったポケットWi-Fiがすでに存在します。しかも、料金がTHE WiFiライトプランよりも安いです。

それは、Mugen WiFiクラウドWiFiです。

Mugen WiFi3,280円
クラウドWiFi3,380円
THE WiFi(ライト)3,480円

Mugen WiFiについては唯一30日間の返金保障が付いていますし、クラウドWiFiについてはなんと、契約期間の縛りがないことが特徴です。詳しい比較結果については次の章で解説します。

↑THE WiFiの目次に戻る

他の無制限WiFiとの比較

the WiFiとの比較

THE WiFiと、他のサービスを比較してみましょう。比較する項目は以下の5つです

比較する項目

  • 月額料金
  • 返金保証の有無
  • 契約期間
  • Wi-Fiスポットの利用可否
  • 支払い方法

月額料金が安い順に並べています。また、比較表は横にスクロールできます。

 月額料金(円)返金保証契約期間支払い方法
Mugen WiFiのサムネイル
Mugen WiFi
3,280円2年カード
cloudwifiのアイキャッチ
クラウドWiFi東京
3,380円×1ヶ月カード
THE WiFiのトップ画像

THE WiFi(ライト)

3,480円×2年カード
どんなときもWiFiのロゴ
どんなときもWiFi
受付停止中×2年カード/口座振替
限界突破WiFi_WiFiの選び方
限界突破WiFi
3,500円×2年カード
THE WiFiのトップ画像
THE WiFi
3,842円×2年カード
 左右にスクロールできます 

なお、次の3つの項目は全てに共通しているので省略しています。

共通する項目

  • データ量|無制限
  • 使える回線|ドコモ/au/SoftBank
  • 海外利用|可能

比較結果としては、30日間の返金保障があるMugen WiFiか、2番目に料金が安く、契約期間に縛りがないクラウドWiFiが特に優秀という結果になりました。

どちらもTHE WiFi(どスゴイWiFi)よりも安いのでおすすめです。

↑THE WiFiの目次に戻る

THE WiFiの割引クーポンなどについて

the wifiの割引クーポンの説明

5,000円分お得にする方法

THE WiFiにクーポンはありませんが、無料の楽天カードを作ることで、実質的に5,000円安くすることができます。入会で2,000円分利用で3,000円分のポイントが獲得できます。実質的に合計5,000円お得に利用することができます。

最大16倍のポイント還元率になるのも魅力的ですが、年会費が無料なので1枚持っておくと便利です。

THE WiFiは元々カード支払いのみですので、カードを持っていない方はこの機会に作ってみるのもいいかもしれませんね。

評判・口コミ

THE WiFiの評判や口コミ

そうなんです!どこかでみた顔だと思ったあなたの勘は間違っていません。加藤浩次さんを広告塔として、TVCMやSNS広告などをバンバン出しています。

2020年3月4日に行われたTHE WiFiのメディア発表会では「日本の働き方が変わるかもしれない」と発言していました。

THE WiFiのキャンペーン

THE WiFiのキャンペーン

3ヶ月間割引キャンペーン

初月3,480円
2ヶ月目3,480円
3ヶ月目3,480円
4ヶ月目以降3,842円

契約初月から3ヵ月目まで割引になるキャンペーンを実施しています。割引となる料金は362円(税抜)となり、月額3,480円で使えるようになります。なお、3ヶ月間の割引が終了したら3,842円に戻ります。

THE WiFiキャンペーンの注意点

キャンペーン対象となるプランは月額3,842円のTHE WiFiプランのみですので、その点はご注意ください。月額3,480円のTHE WiFiライトプランは対象外となります。

↑THE WiFiの目次に戻る

THE WiFi(どスゴイWiFi)の機種

THE WiFiの機種

機種はU2sの1種類のみ

下り速度約150Mbps
上り速度約50Mbps
バッテリー約12時間
容量3,500mAh
重さ約151g
寸法 mm127×65.7×14.2
接続台数5台
コネクタMicro USB

ACアダプターは付いてこないのでご注意ください。コードの部分であるMicroUSBケーブル(充電用)1本だけしか付いてこないので、2.0Aの高出力のACアダプターを準備しておきましょう。

↑THE WiFiの目次に戻る

THE WiFiの料金プラン

THE WiFiの料金やプラン

料金プランは2つ

THE WiFiの料金プラン

  • THE WiFi ライトプラン
  • THE WiFiプラン
ライトプランTHE WiFiプラン
月額料金3,480円3,842円
機種U2sU2s
Wi-Fiスポット-利用可能

Wi-Fiスポットが使えるか、使えないか。それだけの違いです。

THE WiFi ライトプラン

料金が安いプランです。Wi-Fiスポットは別に必要ないという方はこちらのプランで十分だと思います。

THE WiFiプラン

15万ヶ所のWi-Fiスポットが使えるプランです。充電が切れてしまったときや、ポケットWi-Fiを家に忘れてきてしまったときに安心できるかもしれません。現在は3ヶ月割引キャンペーンを実施中です。

オプション料金について

端末が故障してしまったりすると、レンタル機器損害賠償金として12,000円が発生してしまいます。しかし、補償オプションを付けておくと本来発生する12,000円を無料にすることができます。

端末補償オプションがつけられる

2種類の端末補償オプションがあります。2つのオプションの違いは、補償対象の範囲です。外部損傷・水濡れ・全損を対象とするかしないかの違いです。

安心サポート安心サポートワイド
月額料金300円500円
自然故障
外部損傷-
水濡れ-
全損-

端末補償オプションは任意になります。付けても付けなくてもかまいません。ただ、オプションは申し込み時にしか付けられないので注意してください。

付けるならワイド一択

補償オプションを付けるのであれば安心サポートワイド一択でしょう。せっかくオプション料金を毎月払っているのに、水濡れで故障した場合は補償対象外というのは残念すぎます。。。

なお、補償オプションを付けなくてもいいという方は本体を保護するためにを読んでおくといいでしょう。

↑THE WiFiの目次に戻る

THE WiFiが使えるエリア

THE WiFiが使えるエリア

THE WiFi(どスゴイWiFi)が使えるエリアは以下の通りです。

THE WiFiが使えるエリア

  • 大手3大キャリア(ドコモ/au/SoftBank)のエリア
  • エコネクトのWi-Fiスポット(THE WiFiライトプランは対象外)

つまり、最大4種類(ドコモ/au/SoftBank/エネコネクト)のエリアで使えるということになります。

大手3大キャリア(ドコモ/au/SoftBank)のエリア

ドコモauSoftBankの提供エリア内で使えます。

THE WiFi(どスゴイWiFi)はクラウドSIM対応ですので、使う場所に応じて最適なキャリアの電波をキャッチします。

有名なポケットWiFiにWiMAXがありますが、WiMAXはauの回線しか使えません。そのためauの電波をキャッチできないと、インターネットに接続できないことになります。しかし、THE WiFi(どスゴイWiFi)はドコモ、au、SoftBankすべての電波をキャッチできるため、ビル内や地下でも比較的安定したインターネット接続が可能になります。

ドコモのエリアを確認

auのエリアを確認

SoftBankのエリアを確認

エコネクトのWi-Fiスポット

15万ヶ所ものエコネクト(econnect)のWi-Fiスポットを使うことができます。注意点としてはTHE WiFiライトプランは対象外ということです。

使う時はポケットWi-Fiを持っている必要はありません。そのため、THE WiFiのバッテリーが切れてしまった時や家に忘れてきてしまった時も、エコネクト(econnect)のWi-Fiスポットであればインターネットに接続できます。

エコネクト(econnect)のエリアを確認

スマホからは専用アプリをダウンロードして利用

専用のアプリをダウンロードすることで約15万ヶ所ものWi-Fiスポットが使えるようになります。

エコネクト|App Store

エコネクト|Google Play

実は、無料でもエコネクト(econnect)のWi-Fiスポットが使える。

約4万スポット(FreeWi-Fi)に限られますが、無料登録するとエコネクト(econnect)のWi-Fiスポットが使えるようになります。気になる方はダウンロードして使ってみてください。

エコネクト|App Store

エコネクト|Google Play




THE WiFiの違約金

THE WiFiの違約金

契約解除料金

契約期間は2年ですので、24ヶ月以内の途中解約には違約金が発生します。なお、自動更新はありません。

24ヶ月以内9,800円
25ヵ月目以降0円

レンタル機器損害賠償金

賠償金12,000円

賠償金が発生するケース

  • 汚損がある場合(よごれや傷)
  • 解約時に機器を返却できない場合

レンタル品ということを忘れないようにしましょう。契約時に補償オプションを付けておくか、専用のケースなどを準備すると良いでしょう。オススメは100円ショップで購入できるモバイルケースです。ポケットWi-Fiが届く前に探してみてください。

本体を保護するために

ポケットWi-Fi用のモバイルケース

本体を傷や汚れから守るために100円ショップ(セリア)のモバイルケースを買いました。意外と使えて便利です。多少の衝撃にも耐えられますので、ポケットWi-Fi本体をそのまま持ち歩くことが不安だという方にオススメです。

ポケットWi-Fiのケース

THE WiFiのストラップをリングに縛ってあげると、落下防止にもなります。外でWiFiを出し入れする時にスルッと落としたくないですよね。

ケースを付けたまま充電できる

写真の様に充電コネクタを外側にして本体を入れてあげると、本体を保護しつつ充電することができます。




-THE WiFi(どスゴイWiFi)

Copyright© WiFi比較ナビ , 2020 All Rights Reserved.