NOZOMI WiFiを徹底解剖!料金やサービスについて

更新日:

NOZOMIWiFiのトップ画像

今回は、NOZOMI WiFiのサービスについての解説です。

NOZOMI WiFiは、2019年になってから乱立してきたWi-Fiレンタルサービスの1つです。

他のレンタルサービスとは何が違うのか、また、気になる料金やプラン、保証などについて詳しく解説していきたいと思います。

 

NOZOMI WIFI

この記事の内容

  1. NOZOMI WiFiの特徴
  2. 運営会社について
  3. 機種について
  4. 料金・プランについて
  5. NOZOMI WiFiの違約金について
  6. 海外利用について
  7. 他のポケットWi-Fiとの比較
  8. NOZOMI WiFiのメリット
  9. NOZOMI WiFiのデメリット
  10. 評価・口コミ
  11. さいごに

NOZOMI WiFiの特徴

3つの特徴

  1. 使う量に合わせてプランが選べる
  2. 契約期間の縛りがない!
  3. 海外でも使えるプランもある

では、3つの特徴について1つずつ順番に解説していきます。

使う量に合わせてプランが選べる

NOZOMI WiFiは使うデータ量やシーンに合わせて6つのプランから選ぶことができます。

Mugen WiFiどんなときもWiFiのように完全なる無制限というわけではありませんが、無制限プランだと1日10GBまで使うことができます。

契約期間の縛りがない!

ほとんどのWi-Fiレンタルサービスでは2年間の契約が必要になります。そのため、途中解約をしようとすると高額な違約金が発生してしまいます。

しかし、NOZOMI WiFiでは契約期間の縛りがありません。そのため、途中解約による違約金が発生することがありません。あなたの好きなタイミングで解約することができます。

海外でも使えるプランもある

超大容量プランなら、海外利用時も面倒な申請は必要ありません。端末を持っていくだけで1日500MBまで利用できます。

使えるのは1日500MBまで

他のWi-Fiレンタルサービスでは1日あたり1GB使えるのが標準的ですが、NOZOMI WiFiは500MBまでしか使うことができません。海外で1GB使いたいというのであれば、他のサービスの方が割安でいいかもしれません。

運営について

こちらの会社も設立日が不明です。2017年頃にはすでに派遣会社として存在していたようですが、セールスプロモーション全般を手がけている会社のようです。

会社名株式会社フェティア
運営責任者森野 隆
設立日不明
本社住所〒141-0031
東京都品川区西五反田2-18-3
グレイス五反田203
事業内容セールスプロモーション全般

機種について

機種は6種類

使えるのは全部で6種類あります。国内専用の5機種と、プランによっては海外でも使える機種が1種類だけあります。

無制限プランと超大容量プラン以外は機種を選べない

残念なことに、無制限プランと超大容量プラン以外は使う機種を自分で選ぶことができません。2つのプランの場合は、必ずU2が届きます。それ以外のプランは届いてからのお楽しみになります。つまり、ガチャ要素があるということです。

U2

機種名U2
おすすめ度
下り速度約150Mbps
上り速度約37.5Mbps
バッテリー約13時間
容量3,500mAh
重さ約151g
寸法 mm127×65.7×14.2
接続台数5台
コネクタMicro USB

501HW

機種名501HW
おすすめ度
下り速度約187.5Mbps
上り速度約37.5Mbps
バッテリー約10時間
容量3000mAh
重さ約150g
寸法 mm60.1×104.1×18.3
接続台数10台
コネクタMicro USB

601HW

機種名601HW
おすすめ度
下り速度約612Mbps
上り速度約37.5Mbps
バッテリー約8.5時間
容量2,400mAh
重さ約135g
寸法 mm109.9×65.1×15.5
接続台数14台
コネクタUSB Type-C

602HW

機種名602HW
おすすめ度
下り速度約612Mbps
上り速度約37.5Mbps
バッテリー約8.5時間
容量2,400mAh
重さ約135g
寸法 mm109.9×65.1×15.5
接続台数14台
コネクタType-C

ARIA2

機種名ARIA2
おすすめ度
下り速度約150Mbps
上り速度約50Mbps
バッテリー約17時間
容量2300mAh
重さ約110g
寸法 mm110×66×17
接続台数10台
コネクタMicro USB

FS030W

機種名FS030W
おすすめ度
下り速度約150Mbps
上り速度約50Mbps
バッテリー約20時間
容量3,060mAh
重さ約128g
寸法 mm74×74×17.3
接続台数15台
コネクタMicro USB

料金・プランについて

全部で6つのプランから選べる

国内利用限定の5種類のプランと、海外利用もできるプランを足した6種類から選べます。

料金
1週間プラン1,980円
2週間プラン2,980円
100GB超プラン3,480円
SIMプラン3,780円
超大容量プラン3,780円
無制限プラン4,480円

国内利用限定

1週間プラン

1週間だけレンタルして使いたいという方向けのプランです。海外利用はできませんので、国内でご利用ください。

1週間プラン
最低料金2,980円
最高料金3,830円
使えるデータ量約100GB(1週間)

以下の表をご覧ください。必ずかかる費用は1.料金2.往復返送料ですので、最低料金は2,980円ということになります。また、オプションの5.NOZOMIプロテクトと6.NOZOMIセキュリティを両方付けた場合は、最高料金の3,830円になります。

1週間プラン
1.料金1,980円
2.往復返送料1,000円
3.初期手数料-
4.端末登録料-
5.NOZOMIプロテクト350円
6.NOZOMIセキュリティ500円
7.延滞金(1日)1,000円

2週間プラン

2週間だけレンタルして使いたいという方向けのプランです。こちらも海外利用はできません送料を含めると3,980円になります。この料金になるのであれば普通に安いレンタルWi-Fiを契約した方が良さそうな気もしますね。。。

2週間プラン
最低料金3,980円
最高料金4,830円
使えるデータ量約100GB(2週間)

2週間プランも、必ずかかる費用は1.料金2.往復返送料ですので、最低料金は3,980円ということになります。

また、オプションの5.NOZOMIプロテクトと6.NOZOMIセキュリティを両方付けた場合は、最高料金の4,830円になります。

2週間プラン
1.料金2,980円
2.往復返送料1,000円
3.初期手数料-
4.端末登録料-
5.NOZOMIプロテクト350円
6.NOZOMIセキュリティ500円
7.延滞金(1日)1,000円

100GB超プラン

100GBまで使えるプランです。1日あたりの制限はありませんので、100GBになるまで使い続けることができます。

100GB超プラン
初回料金6,460円〜7,310円
2回目以降の料金3,480円〜4,330円
使えるデータ量約100GB(1ヶ月)

初回料金には1.料金3,480円と3.初期手数料の2,980円がかかります。そのため、合計金額は6,460円となります。また、任意でオプションをつけることもできますので、5.と6.のオプションを付けた場合は7,310円が初回料金となります。

100GB超プラン
1.料金3,480円
2.往復返送料-
3.初期手数料2,980円
4.端末登録料-
5.NOZOMIプロテクト350円
6.NOZOMIセキュリティ500円

無制限プラン

月間で使えるデータ量に制限がないプランです。ただし、1日10GBまでの制限があります。1日ぴったり10GB使った場合、1ヶ月で最大約300GBまで使えることになります。

無制限プラン
初回料金8,460円〜9,310円
2回目以降の料金4,480円〜5,330円
使えるデータ量10GB(1日)

初回料金には1.料金4,480円と3.初期手数料の3,980円がかかります。そのため、合計金額は8,460円となります。また、任意でオプションをつけることもできますので、5.と6.のオプションを付けた場合は9,310円が初回料金となります。

無制限プラン
1.料金4,480円
2.往復返送料-
3.初期手数料3,980円
4.端末登録料-
5.NOZOMIプロテクト350円
6.NOZOMIセキュリティ500円

SIMプラン

SIMカードのみを発行するプランです。月間利用データ量が100GBを超えた場合は、月末まで通信速度が送受信最大128kbpsとなりますのでご注意ください。

SIMプラン
初回料金7,680円〜8,530円
2回目以降の料金3,200円〜4,050円
使えるデータ量100GB(1ヶ月)

初回料金には1.料金3,200円と3.初期手数料の4,480円がかかります。そのため、合計金額は7,680円となります。また、任意でオプションをつけることもできますので、5.と6.のオプションを付けた場合は8,530円が初回料金となります。

SIMプラン
1.料金3,200円
2.往復返送料-
3.初期手数料4,480円
4.端末登録料-
5.NOZOMIプロテクト350円
6.NOZOMIセキュリティ500円

海外でも使えるプラン

超大容量プラン

端末を海外に持っていけば、そのまま海外利用もできてしまうプランです。注意点としては、初回料金がとても高いことです。

超大容量プラン
初回料金10,760円〜11,610円
2回目以降の料金3,780円〜4,630円
使えるデータ量100GB(1ヶ月)

初回料金には1.料金3,780円と3.初期手数料の3,980円、そして4.端末登録料の3,000円がかかります。そのため、合計金額は10,760円となります。また、任意でオプションをつけることもできますので、5.と6.のオプションを付けた場合は11,610円が初回料金となります。かなり高額ですよね。。。

SIMプラン
1.料金3,780円
2.往復返送料-
3.初期手数料3,980円
4.端末登録料3,000円
5.NOZOMIプロテクト350円
6.NOZOMIセキュリティ500円
NOZOMI WIFI

オプションについて

付けられる保証は2つあります。

NOZOMIプロテクト

月額料金350円(税抜)

モバイルWi-Fiルーターの破損・落下・水没等による故障または、紛失時のルーター本体の弁償金が0円となるオプションです。

本体の破損・落下・水没等による故障または、紛失などの際、通常だと20,000円かかってしまいます。それが0円になるのはありがたいですよね。初月は加入必須なのですが、レンタル期間中は入っておくことをオススメします。

保証なし保証あり
水濡れ20,000円無料
故障20,000円無料
紛失20,000円無料
盗難20,000円無料

NOZOMIセキュリティ

最大3台までのPC、Mac、タブレット、スマートフォンを保護します。ただ、個人的にはNOZOMIセキュリティを付ける必要はないと思います。もし必要性を感じたら付けるようにしましょう。

月額料金500円(税抜)
  1. パスワードとログインの保護
  2. ネット閲覧の保護とリアルタイムのフィッシング対策
  3. マルチデバイス対応
  4. モバイルセキュリティ

NOZOMI WiFiの違約金について

途中解約による違約金は発生しない

2年契約や3年契約のことを「縛り」と呼ぶのであれば、NOZOMI WiFiは本当に縛りがありません。2年も3年も使う必要はなく、あなたの好きなタイミングで解約することができます。その際、契約の解除による違約金は発生しません。

ただ注意していただきたいのは、レンタル品という点。いくら契約の解除による違約金が発生しないからといっても、端末を壊してしまった場合は違約金が発生します。NOZOMIプロテクトを付けていた場合は無料ですが、付けていなかった場合は20,000円の違約金が発生しますので注意してください。

NOZOMIプロテクトの有無で違約金が異なる

保証なし保証あり
水濡れ20,000円無料
故障20,000円無料
紛失20,000円無料
盗難20,000円無料

海外利用について

どんなときもWiFiが使えるエリア

94ヶ国で使える

面倒な手続きは不要です。渡航先で電源をONにするだけで使えるようになります。

概要

国の数(ヶ国)料金(円)
アジア321,000円
アフリカ111,000円
北米・南米111,000円
ヨーロッパ351,000円
オセアニア51,000円

国の詳細

※エリア名をクリックすると、国名が確認できます。

+ アジア

アラブ首長国連邦、イスラエル、インド、インドネシア、オマーン、カザフスタン、カタール、カンボジア、クウェート、サウジアラビア、シンガポール、スリランカ、タイ、タジキスタン、ネパール、バーレーン、パキスタン、バングラデシュ、フィリピン、ブルネイ、ベトナム、マカオ、マレーシア、ミャンマー、モンゴル、ヨルダン、ラオス、中国、香港、台湾、日本、韓国

+ 北米・南米

アメリカ、アルゼンチン、ウルグアイ、カナダ、コロンビア、チリ、パナマ、ブラジル、ベネズエラ、ペルー、メキシコ

+ ヨーロッパ

アイスランド、アイルランド、アルバニア、イギリス、イタリア、ウクライナ、エストニア、オーストリア、オランダ、キプロス、ギリシャ、クロアチア、スイス、スウェーデン、スペイン、スロバキア、スロベニア、セルビア、デンマーク、ドイツ、トルコ、ノルウェー、ハンガリー、フィンランド、フランス、ブルガリア、ベルギー、ポーランド、ポルトガル、マルタ、ラトビア、リトアニア、ルーマニア、ルクセンブルク、ロシア

+ オセアニア

オーストラリア、ニュージーランド、フィジー、グアム、サイパン

+ アフリカ

アルジェリア、エジプト、ガーナ、ケニア、ザンビア、タンザニア、チュニジア、ナイジェリア、南アフリカ、モロッコ、モーリシャス

メリット

メリット

使う量やシーンに合わせてプランを選べる

1週間プランや2週間プランといった短期的にレンタルするということも可能です。使えるデータ量は完全に無制限というわけではありませんが、1日10GBまで使える無制限プランや、100GBまで使えるプランも選ぶことができます。

契約期間の縛りがない!

2年契約や3年契約といった縛りがないため、違約金がありません。ただ、端末の状態によっては違約金が発生してしまいます。保証を付けるか、レンタル品ということを忘れず大切に扱うようにしましょう。

海外でも使えるプランもある

超大容量プランであれば、海外利用も可能です。一律1,000円で500MBまで使うことができます。

デメリット

デメリット

初期費用が高い

事務手数料や登録手数料がかかるため、初期費用が高くなってしまいます。また、初回は月額350円のNOZOMIプロテクトも付けなくてはならないので、ちょっと考えてしまうかもしれませんね。

完全な無制限ではない

無制限プランには1日10GBの制限があります。また、超大容量プランも100GBまでしか保証がないため、いつ通信制限にかかるかわかりません。安心してたくさん使いたいのであれば、他のサービスを検討するのもありかもしれません。。。

さいごに

NOZOMI WiFiのサービスは理解できましたか?

完全な無制限ではないので少し残念ですが、使う量がだいたい100GBまでということであれば使う価値があるかもしれませんね!

当サイトでは他のレンタルサービスについてもご紹介しているので、ぜひ見てみてください。ご覧いただきありがとうございました!

MugenWiFiとWiMAXの比較
Mugen WiFi (無限WiFi)とWiMAXはどっちがいいの?

プラン変更について Mugen WiFiは100GBプランに変更となっています。詳細は MugenWiFiをご覧ください。 今回は、人気急上昇中のMugen WiFiと業界最大手のWiMAXを比較しま ...

続きを見る

どんなときもWiFiのデメリット
どんなときもWiFiのデメリットは?

受付中止について 現在、どんなときもWiFiは「受付中止」となっています。他のポケットWiFiの在庫状況についてはポケットWiFiの在庫状況まとめをご覧ください。 どんなときもWiFiは、2019年の ...

続きを見る

-NOZOMI WiFi

Copyright© WiFi比較ナビ , 2020 All Rights Reserved.